ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 予定通りの開催、カウフマンがトリスタンに初挑戦

2021/06/17

バイエルン州立歌劇場(Bayerische Staatsoper)が夏のオペラ・フェスティバルの開催を確認した。発表によると、会期は6月20日から7月31日。音楽祭の新制作は、クリストフ・ ワリコフスキ新演出のワーグナー《トリスタンとイゾルデ》と、アントゥ・ロメロ・ヌネス新演出のモーツァルト《イドメネオ》の2作品。

6月29日に登場する《トリスタンとイゾルデ》の指揮はキリル・ペトレンコで、カウフマンはトリスタンに初めて挑戦する。また、アニヤ・ハルテロスもイゾルデに初挑戦。マルケ王にミカ・カレス、クルナベルにヴォルフガング・コッホ、ブランゲーネにオッカ・フォン・デル・ダメラウという布陣で、閉幕日の7月31日にも上演される。

一方、《イドメネオ》は7月19日の登場。指揮はコンスタンティノス・カリーディスが起用される。マシュー・ポレンザーニがイドメネオ、エミリー・ダンジェロがイダマンテ、イリアはオルガ・クルチンスカ、ハンナ=エリーザベト・ミュラーがエレットラを歌う。

写真:Bayerische Staatsoper


    もっと詳しく ▷

    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーの再開場は少なくともイースター明け

  2. ゲッティンゲン国際ヘンデル音楽祭 〓 第100回の音楽祭の開催を断念

  3. ミュンヘン発 〓 永田音響設計が「ガスタイク」の音響設計を担当

  4. バンベルグ発 〓 ヤクブ・フルシャがバンベルグ交響楽団との契約を延長

  5. エディンバラ国際フェスティバル 〓 2021年の公演ラインナップを発表

  6. ベルリン発 〓 作曲家のジョン・ウィリアムズが指揮者として今度はベルリン・フィルにデビュー

  7. ベルリン発 〓 劇場とホールの閉鎖は4月中旬まで

  8. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの2020/2021シーズンが開幕

  9. フランクフルト発 〓 ドイツの歌劇場再開は6月以降

  10. バイロイト音楽祭 〓 来年の音楽祭の概要を発表

  11. ザルツブルク発 〓 バルトリが来年の聖霊降臨祭音楽祭の構想明らかに

  12. バイロイト音楽祭 〓 2021年のスケジュールを発表

  13. ベルリン発 〓 第2回「オーパス・クラシック賞」決まる

  14. ドレスデン音楽祭 〓 「グラスヒュッテ音楽祭賞」の授与式をオンライン上で、ハンニガンと結んで

  15. BBCプロムス 〓 2021年は7月30日開幕、9月11日閉幕

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。