ミュンヘン発 〓 バイエルン放送がヤンソンスの70枚組みのCDボックスをリリース

2021/10/14

ミュンヘンを拠点とするバイエルン放送傘下の「BR KLASSIK」レーベルが故マリス・ヤンソンスとバイエルン放送交響楽団の録音の集めたCDボックス・セットを発売すると発表した。57枚のCD、11枚のSACD、2枚のDVDで構成される70枚組みの一大セットで、11月5日の発売。

ヤンソンスはナチス・ドイツ占領顔のラトビアの首都リガの生まれ。2003年から2019年までバイエルン放送交響楽団の首席指揮者を務め、在任中の2019年12月1日に76歳で亡くなった。

セットには、ブルックナーのミサ曲第3番、マーラーの交響曲第3番、4番、6番、8番、モーツァルトのレクイエム、ショスタコーヴィチの交響曲第9番など初CD化される12曲が含まれる他、3回のリハーサルの未発表録音に加え、解説、インタビューを掲載したオールカラー72ページの大判ブックレットも付属する。

写真:BR KLASSIK / Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ワシントン発 〓 ナショナル響がロンドン響のレーベル「LSO Live」からアルバムをリリース

  2. ルツェルン発 〓 ルツェルン響の次期首席指揮者にミヒャエル・ザンデルリング

  3. バルセロナ発 〓 第67回「マリア・カナルス国際音楽コンクール」でカナダのイェーデン・イジク=ドズルコが優勝、亀井聖矢も3位に

  4. ベルリン発 〓 ペトレンコとベルリン・フィルもウクライナへの連帯を表明

  5. クアラルンプール発 〓 マレーシア・フィルの音楽監督に準・メルクル

  6. バーミンガム発 〓 ラトルがバーミンガム市響の100周年コンサートを指揮

  7. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《西部の娘》をライブ・ストリーミング

  8. ベルリン発 〓 ヨアナ・マルヴィッツがベルリン・コンツェルトハウス管の次期首席指揮者に

  9. ロンドン発 〓 ソプラノのヨンチェヴァがウィグモアホールへの出演をツイッターで訂正

  10. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ドナウエッシンゲン発 〓 音楽祭の開催中止を発表

  12. リバプール発 〓 ロイヤル・リバプール・フィルの次期首席指揮者にドミンゴ・インドヤン

  13. ミラノ発 〓 スペランツァ・スカップッチのスカラ座デビューが代役起用で前倒しに

  14. ハンブルク発 〓 NDRエルプフィルが首席指揮者のアラン・ギルバートとの契約を延長

  15. ロンドン発 〓 「オペラ・アワーズ」2021を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。