ミュンヘン発 〓 バイエルン放送がヤンソンスの70枚組みのCDボックスをリリース

2021/10/14

ミュンヘンを拠点とするバイエルン放送傘下の「BR KLASSIK」レーベルが故マリス・ヤンソンスとバイエルン放送交響楽団の録音の集めたCDボックス・セットを発売すると発表した。57枚のCD、11枚のSACD、2枚のDVDで構成される70枚組みの一大セットで、11月5日の発売。

ヤンソンスはナチス・ドイツ占領顔のラトビアの首都リガの生まれ。2003年から2019年までバイエルン放送交響楽団の首席指揮者を務め、在任中の2019年12月1日に76歳で亡くなった。

セットには、ブルックナーのミサ曲第3番、マーラーの交響曲第3番、4番、6番、8番、モーツァルトのレクイエム、ショスタコーヴィチの交響曲第9番など初CD化される12曲が含まれる他、3回のリハーサルの未発表録音に加え、解説、インタビューを掲載したオールカラー72ページの大判ブックレットも付属する。

写真:BR KLASSIK / Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. リヴィウ発 〓 指揮者オクサーナ・リーニフが結婚

  2. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が「カラカラ浴場」での公演を再開、2022年の夏から

  3. ロンドン発 〓 ヴァイオリンのコリーヌ・シャペユがクラウド・ファウンディングによる支援を呼びかけ、自身のがん治療で

  4. ドレスデン音楽祭 〓 総裁のヤン・フォグラーが音楽祭との契約を延長

  5. サンクト・ペテルブルク発 〓 セーゲルスタムがサンクトペテルブルク響の首席客演指揮者に

  6. ゲーラ発 〓 アンテンブルク・ゲーラ市立劇場の音楽総監督にルーベン・ガザリアン

  7. アムステルダム発 〓 オランダ政府がロックダウンを厳格化、劇場やホールは12月半ば過ぎまで閉鎖

  8. 訃報 〓 クラウディオ・カヴィーナ, イタリアの指揮者・カウンターテナー

  9. 訃報 〓 ブラムウェル・トーヴィー, 英国の指揮者

  10. マンハイム発 〓 マンハイム国民劇場が新制作の《さまよえるオランダ人》をストリーミング配信

  11. ローマ発 〓 イタリア、再びロックダウンへ

  12. 東京発 〓 新国立劇場も閉鎖

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第5週・4月第1週のストリーミング配信ラインナップを発表

  14. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールとウィーン・フィルが指揮者交代で同意、ロシアのウクライナ進攻でゲルギエフ降板

  15. オスロ発 〓 ノルウェー放送管の次期首席指揮者にペトル・ポペルカ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。