ハンブルク発 〓 ハンブルク州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

2020/02/11
【最終更新日】2021/12/05

ハンブルク州立歌劇場(Hamburg State Opera)が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表した。新制作は6作品。開幕は新制作の《ボリス・ゴドノフ》で、演出を手掛けるのはフランク・カストルフ、指揮はケント・ナガノ。

ムソルグスキー《ボリス・ゴドノフ》 = 新制作(演出:フランク・カストルフ)
9月5日 – 26日
指揮:ケント・ナガノ
出演:アレクサンドル・ツィムバリュク, イダ・アルドリアン, レナーテ・スピングラー, マティアス・クリンク, カタール・カラゲディック, ヴィタリ・コワリョフ, セルゲイ・ポリャーコフ, アレクサンドル・ロスラヴェッツ, ユルゲン・ザッヒャー, マルタ・シフィデルスカ, ダニエル・クルーゲ, マーティン・サマー, ジュリアン・アルスノー

ヨハン・シュトラウスⅡ《こうもり》 = 新制作(演出:ルノー・ドゥーセ)
10月18日 – 2021年1月8日
指揮:ジョナサン・ダーリントン
出演:ボー・スコウフス, ユルゲン・ザッヒャー, フルカール・サビロヴァ, トルステン・グリュンベル, ナデジュダ・カリャジナ, クリスティーナ・スタネック, Dovlet Nurgeldiyev, オレクシー・パルチコフ, ベルンハード・ハンスキ, ピーター・ガリアード, カタリーナ・コンラーディ, ガブリエレ・ロスマニト, Udo Wachtveitl

マスネ《マノン》 = 新制作(演出:ダーヴィッド・ベッシュ)
2021年1月24日 – 2月13日
指揮:セバスティアン・ ローラン
出演:エルザ・ドライジグ, イオアン・イオアン・ホテア, ビョルン・バーガー, ダニエル・クルーゲ

ドニゼッティ《ルチア》 = 新制作(演出:アメリー・ニールマイヤー)
2021年3月7日 – 4月3日
指揮:ジャンパオロ・ビサンティ
出演:ヴェネラ・ギマディエヴァ, クリストフ・ポール, フランチェスコ・デムーロ, キム・ボムジン, アレクサンドル・ロスラヴェッツ, カーチャ・ピーヴェック, ダニエル・クルーゲ

ウェーバー《魔弾の射手》 = 新制作(演出:アンドレアス・クリーゲンブルク)
2021年4月18日 – 5月15日
指揮:ケント・ナガノ
出演:ベルンハード・ハンスキ, ジャクリーン・ワグナー, アンドレアス・バウアー・カナバス, エリック・カトラー , マーティン・サマー, ニコラス・モグ

ヘンデル《アグリッピーナ》 = 新制作(演出:バリー・コスキー)
2021年5月23日 – 6月10日
指揮:リッカルド・ミナージ
出演:アリス・クート, ルカ・ティトット, ユリア・レージネヴァ, クリストフ・デュモー, フランコ・ファジョーリ, レナート・ドルチーニ, エリック・ジュレナス, チャオ・ドン

写真:Staatsoper Hamburg


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ザルツブルグ発 〓 モーツァルト週間が2024年の公演ラインナップを発表、テーマは「モーツァルトとサリエリ」

  2. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場の次期芸術総監督にベルリン州立オペラのマティアス・シュルツ

  3. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第11週、第12週のラインナップ発表

  4. ソウル発 〓 ヤープ・ファン・ズヴェーデンがソウル市立響の音楽監督に

  5. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作の《エルナーニ》をライブ・ストリーミング

  7. レーゲンスブルク発 〓 市立劇場の座付きオーケストラ、レーゲンスブルク・フィルハーモニックの次期音楽総監督兼首席指揮者にステファン・ヴェセルカ

  8. ベルン発 〓 スイスの劇場閉鎖、2月末まで延長の方向

  9. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が中止を発表、開幕延期はかなわず

  10. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーの総監督にペリン・リーチ

  11. マルセイユ発 〓 マルセイユ・オペラの次期音楽監督にイタリアの指揮者ミケーレ・スポッティ

  12. ロンドン発 〓 ロンドン・フィルが首席客演指揮者のカリーナ・カネラキスとの契約を延長

  13. ロサンゼルス発 〓 ドゥダメルがロサンゼルス・フィルとの契約を延長

  14. ダブリン発 〓 RTÉ国立交響楽団が首席指揮者にスペイン出身のハイメ・マルティーン

  15. ロンドン発 〓 新型コロナウイルス感染のアンネ=ゾフィー・ムターがネット上でカルテット演奏

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。