2018年 11月

  1. ウィーン発 〓 イシュトヴァーン・ヴァルダイがハインリヒ・シフの後任に

  2. ローマ発 〓 アルゲリッチにイタリア共和国功労勲章

  3. ルツェルン音楽祭 〓 2019年の夏の音楽祭の概要を発表

  4. マインツ発 〓 作曲家イェルク・ヴィトマンに第4回「ロベルト・シューマン」賞

  5. ビーゴ発 〓 2019年の第3回コンクールは“アルゲリッチ・エディション”

  6. オタワ発 〓 オタワ交響楽団が3Dプリンター製のヴァイオリンでコンサート

  7. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウスがパッパーノとの契約を延長

  8. ザルツブルク発 〓 州立劇場の首席指揮者にスリランカ生まれのレスリー・スガナンダラージャ

    • オーストリア
  9. ベルリン発 〓 ドイツ・グラモフォンが120周年記念コンサートをライブ配信

  10. グラインドボーン音楽祭 〓 来年からのツアー指揮者にベン・グラスバーグを起用

  11. グラフェネッグ音楽祭 〓 2019年の概要を発表

  12. ミラノ発 〓 クリストフ・フォン・ドホナーニ、復活もまたキャンセル

  13. 訃報 〓 フランスの作曲家フランシス・レイ

  14. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ国際音楽コンクールのピアノ部門が終了

  15. ウィーン発 〓 ウィーン交響楽団に初のコンサートミストレス

  16. ロンドン発 〓 フレミングが英国でもミュージカル・デビュー

  17. パリ発 〓 「ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」のヴァイオリン部門は、ウクライナのディアナ・ティシュチェンコが優勝

  18. ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー交響楽団の音楽監督に謙=デイヴィッド・マズア

  19. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団のヴィオラの首席奏者にキム・サラ

  20. 大阪発 〓 大阪フィルを指揮して、デュトワが日本の音楽シーンに復帰