ミュンヘン発 〓 クリスティアン・ティーレマンがバイエルン放送交響楽団にデビュー

2021/04/13

バイエルン放送交響楽団(Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks)がクリスティアン・ティーレマン(Christian Thielemann)指揮のコンサートをライブ・ストリーミングすると発表した。

ティーレマンはバイエルン放送響のライバルとなるミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者を務めていた関係から(2004-2011)、これがオーケストラ・デビューとなる。

コンサートが行われるのは現地時間の4月16日午後8時半から。リヒャルト・シュトラウスとシューマンを取り上げ、シュトラウスは木管楽器とティンパニーによる「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団」ファンフーレと16の管楽器によるソナタ。シューマンは序曲「スケルツォとフィナーレ」。

写真:Warner Music Japan


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ロンドン発 〓 「オペラ・アワーズ」2021を発表

  3. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がネット上でスター歌手40人超えの特別ガラ・コンサート

  4. ハイファ発 〓 ハイファ交響楽団の次期音楽監督にヨエル・レヴィ

  5. ミュンヘン発 〓 永田音響設計が「ガスタイク」の音響設計を担当

  6. ルツェルン発 〓 夏の音楽祭の中止決まる

  7. ロンドン発 〓 ウィグモア・ホールが全公演をキャンセル、閉鎖は7月末まで

  8. ロンドン発 〓 ソプラノのヨンチェヴァがウィグモアホールへの出演をツイッターで訂正

  9. 訃報 〓 ミキス・テオドラキス, ギリシャの作曲家・社会活動家

  10. パリ発 〓 終わらない国立オペラのストライキ、新制作の《マノン》の上演も断念

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月19日に再開場

  12. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  13. ロンドン発 〓 作曲家のジョナサン・ゴールドスタイン夫妻が自家用機で衝突死

  14. ブダペスト発 〓 イヴァン・フィッシャーが室内コンサートの動画を毎晩投稿と表明

  15. トビリシ発 〓 ヴァイオリンのバティアシュヴィリが母国ジョージアに若い音楽家を支援するための財団を設立

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。