ミュンヘン発 〓 クリスティアン・ティーレマンがバイエルン放送交響楽団にデビュー

2021/04/13

バイエルン放送交響楽団(Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks)がクリスティアン・ティーレマン(Christian Thielemann)指揮のコンサートをライブ・ストリーミングすると発表した。

ティーレマンはバイエルン放送響のライバルとなるミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者を務めていた関係から(2004-2011)、これがオーケストラ・デビューとなる。

コンサートが行われるのは現地時間の4月16日午後8時半から。リヒャルト・シュトラウスとシューマンを取り上げ、シュトラウスは木管楽器とティンパニーによる「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団」ファンフーレと16の管楽器によるソナタ。シューマンは序曲「スケルツォとフィナーレ」。

写真:Warner Music Japan


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. シカゴ発 〓 ムーティーがシカゴ響の音楽監督退任を示唆

  2. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  3. テルアビブ発 〓 若手歌手のための「オペラリア 2020」が中止を発表

  4. オスロ発 〓 ノルウェー放送管の次期首席指揮者にペトル・ポペルカ

  5. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  6. バッファロー発 〓 ジョアン・ファレッタがバッファロー・フィルとの契約を延長

  7. 訃報 〓 エリン・ウォール, カナダのソプラノ歌手

  8. カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

  9. ブダペスト発 〓 ハンガリー国立オペラが新制作の《ドン・カルロ》をストリーミング配信

  10. サンフランシスコ発 〓 カリフォルニア州で再度のロックダウン、サンフランシスコ・オペラはドライブインシアター 「トスカ」を延期

  11. ノールショピング発 〓 ノールショピング交響楽団の首席指揮者兼芸術顧問にカール・ハインツ・シュテフェンス

  12. マルタ・アルゲリッチ・フェスティバル 〓 今年のフェスティバルも豪華メンバーで

  13. シカゴ発 〓 シカゴ・リリック・オペラも2020/2021シーズン全体をキャンセル

  14. ロサンゼルス発 〓 第92回「アカデミー賞」の作曲賞に『ジョーカー』のヒドゥル・グドナドッティル

  15. シュヴェチンゲン発 〓 SWRシュヴェツィンゲン音楽祭が開催を断念

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。