ダラス発 〓 ダラス交響楽団がルイージの指揮でメトロポリタン歌劇場管弦楽団と合同コンサート

2021/04/13

ファビオ・ルイージが飛ばしている。彼が音楽監督を務めるダラス交響楽団(Dallas Symphony Orchestra)がメトロポリタン歌劇場管弦楽団との合同コンサートを行うと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で公演の機会を失ったダラス響、メトロポリタン歌劇場管がコンサートを行うのは昨年3月以来。

ルイージは2011年から2017年にかけて、メトロポリタン歌劇場の首席指揮者を務め、メンバーとは旧知の仲。在任中にロベール・ルパージュが新演出を手掛けたワーグナー《ニーベルングの指環》の後半の2作品、《ジークフリート》と《神々の黄昏》を指挥、その録音はグラミー賞を受賞している。

コンサートは4月30日と5月1日、ダラス響の本拠地モートン・H・マイヤーソン・シンフォニーセンターで行われ、公演がなくなって収入が途絶えたメトロポリタン歌劇場管のメンバーの救済という意味合いもあるという。合同オーケストラはマーラーの交響曲第1番《巨人》を演奏する。

写真:Dallas Symphony Orchestra / Sylvia Elzafon


関連記事

  1. ボストン発 〓 ボストン響が東アジア・ツアーを中止

  2. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが2020/2021シーズンの残りの公演をキャンセル

  3. ロンドン発 〓 ターフェルが足首を骨折、当面の出演をキャンセル

  4. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  5. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団の首席客演指揮者にヤクブ・フルシャ

  6. マドリード発 〓 マルゼナ・ディアクンが来シーズンからマドリード州立管の芸術監督に

  7. 訃報 〓 ジェシー・ノーマン, 米国のソプラノ歌手

  8. バーミンガム発 〓 ラトルがバーミンガム市響の100周年コンサートを指揮

  9. ロサンゼルス発 〓 グラミー賞授賞式は3月に、アカデミー賞に続いて延期

  10. 訃報 〓 チャールズ・ウォリネン, 米国の作曲家

  11. 訃報 〓 クリスティアーヌ・エダ=ピエール, フランスのソプラノ歌手

  12. ストラスブール発 〓 ラン国立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  13. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  14. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が“週末ストリーミング”を開始

  15. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが駐車場で《ラインの黄金》を上演

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。