ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが“ドライブイン・オペラ”

2020/08/06

イングリッシュ・ナショナル・オペラ(ENO)が9月、“ドライブイン・オペラ”を開催することになった。コロナ禍で劇場閉鎖を余儀なくされたことから捻り出されたアイデア。ENOによると、映画鑑賞ではなく、車に乗ってのオペラ鑑賞は世界初の試みとか。

公演が行われるのは、9月19日から27日までの9日間。会場はロンドン北部にあるイベント会場「アレクサンドラ・パレス」。その駐車場に屋根付きのステージを組み立て、その横に巨大スクリーンを置いて、後方からも楽しめるようにする。

上演するのは《ラ・ボエーム》。90分の短いヴァージョンを使い、昼8回、夜8回と、日に16回の公演が行われる。キャストは、ミミ役にナタリヤ・ロマニウ、シネアド・キャンベル=ウォレス、ロドルフォ役にデイヴィッド・バット・フィリップ、デイヴィッド・ジャンフン・キム。

車1台(4人まで乗車可能)についてチケットを1枚購入する必要があり、値段は103.75ポンド(約14000円)。車で来場しない人向けの「Uber Box」と名付けられた車も用意され、そこに相乗りできるという。また、自転車での来場も可能で、ステージにより近い場所に席が設けられ、チケットは38.75ポンド(約5400円)。

写真:Alexandra Palace


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ボストン発 〓 ボストン響が給与カットと一時休職で合意、タングルウッド音楽祭に希望繋ぐ

  2. ドレスデン発 〓 ドレスデン音楽祭も開催断念を発表

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、ハーディングの代役にコンロン

  4. レーゲンスブルク発 〓 台湾出身のチンジャオ・リンがレーゲンスブルク歌劇場の音楽総監督に

  5. モントリオール発 〓 モントリオール響の次期音楽監督にラファエル・パヤーレ

  6. ティラナ発 〓 ソプラノのエルモネラ・ヤオが母国アルバニアの子どもの権利擁護団体の大使に

  7. 東京発 〓 NHK交響楽団が次期首席指揮者にファビオ・ルイージ

  8. 訃報 〓 レナーテ・ホルム(90)オーストリアのソプラノ歌手

  9. ボストン発 〓 フェニックス管弦楽団の次期音楽監督にジョシュア・ワイラースタイン

  10. 訃報 〓 アンネローゼ・シュミット(85)ドイツのピアニスト

  11. ローマ発 〓 イタリア政府、非常事態宣言を4月末まで延長

  12. バルセロナ発 〓 ジュゼップ・ポンス、リセウ大劇場の首席指揮者を2026年で退任

  13. ベルリン発 〓 パク・キョンミンが韓国人として初めてベルリン・フィルに入団

  14. ヴロツワフ発 〓 エッシェンバッハが生まれ故郷にあるNFMヴロツワフ・フィルの音楽監督に

  15. モスクワ発 〓 ロシアは過去24時間の新規感染者、死者とも過去最多を記録、来月7日まで全土で劇場など閉鎖

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。