リューベンスク発 〓 リムスキー=コルサコフが亡くなった旧居が焼失

2022/07/08

作曲家リムスキー=コルサコフ(Rimsky-Korsakov)が1908年に亡くなった当時に住んでいた別宅で現地時間3日に火事が発生、建物が半焼し、展示されていた遺品などが焼失した。彼の最後のオペラ《金鶏》はここで書かれている。

火事が起きたのは、ロシアのサンクト・ペテルブルク郊外リューベンスクにある別邸。現地の報道によると、火事の原因は屋根の上で行われていた作業の火が飛び火した。死傷者はなく、建物のおよそ半分の200平方メートルが焼け、収蔵品のおよそ半分の1082点が失われたという。

リムスキー=コルサコフ夫妻はこの別邸を、1907年の夏に荘園主からプレゼントされている。第二次世界大戦時に一度焼失、戦後になって再建され、1967年からは記念博物館として使用されていた。

プレゼントされる前も、1894年から1905年まで間に6回滞在。滞在中の発想や作業が《金鶏》の他、《クリスマス・イヴ》や《サトコ》、《皇帝の花嫁》や《皇帝サルタンの物語》、《見えざる町キーテジと聖女フェヴローニャの物語》といったオペラ、『オーケストレーションの基本』や『私の音楽人生の記録』といった著作などの創作に繋がったという。

写真:EMERCOM


関連記事

  1. 訃報 〓 ジョセフ・ブルバ(77)チェコ出身のピアニスト

  2. ローザンヌ発 〓 ヴァイオリニストのルノー・カプソンがローザンヌ室内管の次期芸術監督に

  3. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  4. 訃報 〓 オトマール・マーガ(90)ドイツの指揮者

  5. フランクフルト発 〓 hr響の次期首席指揮者にアラン・アルティノグリュ

  6. トゥーロン発 〓 トゥーロン歌劇場の音楽監督にヴィクトリアン・ヴァノステン

  7. ケルン発 〓 指揮者のフランソワ=グザヴィエ・ロトがケルン市との契約を延長

  8. ザールブリュッケン発 〓 ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルの首席クラリネットに19歳の小林りゅうた

  9. 訃報 〓 フリーデマン・レイヤー(78)オーストリアの指揮者

  10. コペンハーゲン発 〓 コペンハーゲン・フィルの次期首席指揮者にクリストフ・ゲッショルト、上岡敏之の後任

  11. 訃報 〓 ピーター・ゼルキン(72)米国のピアニスト

  12. フィラデルフィア発 〓 指揮者のネゼ=セガンがバイデン大統領、ハリス副大統領に公開書簡

  13. ペルミ発 〓 クルレンツィス&ムジカ・エテルナのベートーヴェン交響曲第1弾が登場

  14. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭も開催断念

  15. ベルリン発 〓 作曲家のジョン・ウィリアムズが指揮者として今度はベルリン・フィルにデビュー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。