訃報 〓 ゲオルク・シュメーエ, ドイツの指揮者

2021/01/13

ドイツの指揮者ゲオルク・シュメーエ(Georg Schmöhe)が3日、ドイツ南部ミッテンヴァルトで亡くなった。81歳だった。ドイツ語圏の歌劇場、オーケストラを中心に活躍する一方、1980年から1983年にかけてベネズエラのカラカスにあるベネズエラ交響楽団の首席指揮者を務めている。

ドイツ西部に位置するグーマスバッハの生まれで、セルジュ・チェリビダッケ、フランコ・フェラーラたちから指揮を学び、1974年にドイツのビーレフェルト劇場の音楽総監督に就任して最初の常任ポストを獲得。併せて、ドイツ内外のオーケストラ、歌劇場に客演を重ねた。

その後、ニュルンベルク交響楽団の音楽監督(1989-1992)、カッセル州立劇場の音楽総監督、オーストリア・インスブルックのチロル州立劇場の音楽総監督を歴任。2007年から2013年までミュンヘン交響楽団の首席指揮者を務めた。

写真:Munich Symphony Orchestra


関連記事

  1. パリ発 〓 ニコール・カー、エティエンヌ・デュピュイ夫妻がフリーのアーティストを支援するファンドを設立

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、ハーディングの代役にコンロン

  3. アトランタ発 〓 アトランタ・オペラ衣装部がマスク製作に奮戦

  4. 訃報 〓 ミレッラ・フレーニ, イタリアのソプラノ歌手

  5. パリ発 〓 パリ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ブエノスアイレス発 〓 南米も公演キャンセル広がる、新型コロナウイルスの感染拡大で

  7. クリーブランド発 〓 クリーブランド管がセクハラ認定、コンサートマスターと首席トロンボーンを解任

  8. クレモナ発 〓 ヴァイオリニストの横山令奈が地元の病院の屋上で世界に癒やしの調べ

  9. パレルモ発 〓 ムーティが50年ぶりにマッシモ劇場管弦楽団の指揮台に

  10. アスペン発 〓 アスペン音楽祭、グリマーグラス・フェスティバルも中止

  11. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが“ドライブイン・オペラ”

  12. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウが8日からネット上で「マーラー・フェスティバル」

  13. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  14. 訃報 〓 パウル=ハインツ・ディートリヒ, ドイツの作曲家

  15. コペンハーゲン発 〓 ルイージがデンマーク放送響との契約延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。