バレンシア発 〓 ビオンディがソフィア王妃芸術宮殿の音楽監督を辞任

2018/04/17
【最終更新日】2021/06/30

地中海沿岸のスペイン・バレンシアにあるソフィア王妃芸術宮殿(Palau de les Arts Reina Sofia)は、近未来的で奇抜な外観で知られる。その総裁を務めていたダヴィデ・リヴァモアが昨年12月に辞任したことを受け、新たな内紛が表面化した。

先頃行われたオーケストラ・メンバーによる投票で、リヴァモアが招いた二人の共同音楽監督を務めているファビオ・ビオンディ、ロベルト・アバドが不信任された。

これを受けて、ビオンディが辞意を表明した。アバドは態度を表明していない。メンバーは、後任の指揮者にグスターボ・ヒメノ、ヘンリク・ナナシを希望しているという。

写真:Steven2358


関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第2週のストリーミング・ラインナップを発表

  2. モンテカルロ発 〓 チェチーリア・バルトリがモンテカルロ歌劇場の監督に

  3. パリ発 〓 国立オペラが演奏会形式で《ニーベルングの指環》4部作を通し上演

  4. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  5. ベルリン発 〓 ウラディーミル・ユロフスキがベルリン放送交響楽団との契約を延長

  6. ミュンヘン発 〓 ソプラノ歌手のアニヤ・ハルテロスが2024年の活動休止を発表、家族の看病に専念

  7. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  8. ハノーファー発 〓 名門レーベル「ドイツ・グラモフォン」がヨアナ・マルヴィッツと契約、女性指揮者は二人目

  9. パリ発 〓 アンサンブル・アンテルコンタンポランの次期音楽監督にピエール・ブリューズ

  10. モンテカルロ発 〓 ネトレプコが約2ヵ月ぶりにオペラの舞台に、4回目の声明でロシアでの出演を否定

  11. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ミラノ発 〓 12月7日のシーズン開幕は無観客でスペシャル・ガラ・コンサート

  13. ロンドン発 〓 ロイヤル・バレエのリアム・スカーレットにセクハラ疑惑?

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月に米国ツアー、海外ツアーは4年ぶり

  15. ローマ発 〓 フィレンツェ歌劇場の総裁に就任したばかりのカルロ・フォルテスに対し、労働安全規則違反で16カ月の実刑判決

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。