マドリッド発 〓 テアトロ・レアルが音楽監督のアイヴァー・ボルトンとの契約を延長

2021/12/15

スペインの首都マドリッドのテアトロ・レアル(Teatro Real)が音楽監督を務めるアイヴァー・ボルトン(Ivor Boltonとの契約を延長した。ボルトンは2015/2016シーズンからその任にあり、今回の契約更改で、任期は2025/2026シーズン終了まで延びる。

ボルトンは1958年、英国のブラックロッド生まれの63歳。ケンブリッジ大学のクレア・カレッジ、王立音楽大学で学bに、合唱団「オックスフォード・スコラ・カントルム」の指揮者としてデビューした。

その後、ザルツブルクのモーツァルテウム管弦楽団首席指揮者(2004–2016)などを歴任しながらさまざまなオーケストラに客演。2016/2017シーズンからはスイスのバーゼル交響楽団の首席指揮者も務めている。

写真:Dresdner Musikfestspiele


関連記事

  1. ピッツバーグ発 〓 マンフレート・ホーネックがピッツバーグ響との契約を延長

  2. ベルリン発 〓 オペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー2021/2022」を発表

  3. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管のコンサートマスターにアンドレア・オビソ

  4. デンバー発 〓 コロラド響の首席指揮者にピーター・ウンジャン

  5. ウィーン発 〓 来年1月の《ナブッコ》で、ドミンゴが国立歌劇場にお別れ

  6. オスロ発 〓 ノルウェー放送管の次期首席指揮者にペトル・ポペルカ

  7. 東京発 〓 NHK交響楽団が次期首席指揮者にファビオ・ルイージ

  8. ケルン発 〓 指揮者のフランソワ=グザヴィエ・ロトがケルン市との契約を延長

  9. ロサンゼルス発 〓 ガーセッティ市長がイベントの年内解禁に疑問符

  10. 浜松発 〓 浜松国際ピアノコンクールが第11回コンクールの開催概要を発表

  11. テルアビブ発 〓 若手歌手のための「オペラリア 2020」が中止を発表

  12. ポズナン発 〓 スタニスワフ・モニューシュコ大劇場の音楽監督にイタリアのマルコ・グィダリーニ

  13. ジュネーブ発 〓 第75回「ジュネーヴ国際コンクール」のチェロ部門で、ドイツ在住の上野通明が優勝

  14. ボストン発 〓 タングルウッド音楽祭も開催中止を発表

  15. ワルシャワ発 〓 第18回「ショパン国際ピアノ・コンクール」でカナダのブルース・リウが優勝。日本勢は2位に反田恭平、小林愛実が4位に入賞

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。