ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラが5月17日に《皇帝ティートの慈悲》の公演で再開場、公演のストリーミング配信も

2021/04/14

英国のロイヤル・オペラ(Royal Opera)が新制作のモーツァルト《皇帝ティートの慈悲》をストリーミング配信すると発表した。ロイヤル・オペラは5月17日に《皇帝ティートの慈悲》を上演して再開場を果たし、21日の公演がストリーミング配信される。

新制作の《皇帝ティートの慈悲》の演出を手掛けるのはリチャード・ジョーンズで、指揮はマーク・ウィッグルスワース。

キャストは、ティートにエドガラス・モントヴィダスを起用。ヴィッテリアにニコール・シュヴァリエ、セストにエミリー・ダンジェロ、アンニオにアンジェラ・ブラウアー、セルヴィリアにクリスティーナ・ガンシュ、プブリオにジョシュア・ブルームという顔ぶれが揃う。

写真:Royal Opera House


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ローマ発 〓 パッパーノの後任にガッティが急浮上、サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団

  2. ライプツィヒ発 〓 バッハ音楽祭が開催断念を発表

  3. 訃報 〓 ゲオルク・シュメーエ, ドイツの指揮者

  4. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ, イタリアの指揮者

  5. 東京発 〓 細川俊夫の《オーケストラのための『渦』》が第68回「尾高賞」に

  6. 訃報 〓 ティト・デル・ビアンコ, イタリアのテノール歌手

  7. リエージュ発 〓 ワロン王立オペラが「Opera at Home」というストリーミング配信をスタート

  8. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇場がモーツァルト《皇帝ティートの慈悲》の新作をライブ・ストリーミング

  9. ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

  10. フィレンツェ発 〓 新型コロナウイルスの感染拡大めぐり、チョン・ミョンフンも降板

  11. 訃報 〓 アンジェロ・ロ・フォレーゼ, イタリアのテノール歌手

  12. ロンドン発 〓 英国はイングランドでロックダウン、劇場も閉鎖

  13. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が13日、ドイツの歌劇場のトップを切って再開場

  14. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  15. スウォンジー発 〓 ブリン・ターフェルが再婚

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。