ベルリン発 〓 第2ヴァイオリンの首席にマレーネ・イトウ、ベルリン・フィル

2020/03/07
【最終更新日】2020/03/08

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)の第2ヴァイオリンの首席奏者にマレーネ・イトウ(伊藤真麗音)が就任した。昨年7月に亡くなったクリスティアン・シュターデルマンの後任。

イトウは横浜生まれのシドニー育ち。シドニー音楽院で学んだ後、2003年からドイツに移り、リューベック音楽大などで研鑽を積んだ。

2006~2008年にベルリン・フィルのカラヤン・アカデミーで安永徹に師事。ベルリン・コーミッシェ・オーパーのコンサートマスターを経て、2011年にベルリン・フィルに入団した。

写真:Berliner Philharmoniker


    もっと詳しく ▷

関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場は予定通り、9月7日に新シーズンを開幕

  2. ロンドン発 〓 置き忘れたヴァイオリン、スティーブン・モリスに戻る

  3. オスロ発 〓 ノルウェー室内管の次期芸術監督にヴァイオリニストのペッカ・クーシスト

  4. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  5. 大津発 〓 びわ湖ホールが来年度の公演ラインナップを発表

  6. 東京発 〓 原田慶太楼が東響の正指揮者に

  7. デトロイト発 〓 デトロイト響の次期音楽監督にヤデル・ビニャミーニ

  8. ベルリン発 〓 ロビン・ティチアーティがベルリン・ドイツ響との契約を延長

  9. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが駐車場で《ラインの黄金》を上演

  10. ロンドン発 〓 新型コロナウイルス感染のアンネ=ゾフィー・ムターがネット上でカルテット演奏

  11. ウィーン発 〓 ソプラノ歌手のリンダ・ワトソンに「宮廷歌手」の称号

  12. 訃報 〓 ヨハネス・シャーフ, ドイツの演出家

  13. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラの芸術監督にアンニリース・ミスキモン

  14. 東京発 〓 新国立劇場が2020/2021シーズンの公演ラインアップを発表

  15. ウィーン発 〓 ウィーン響が鉄道での移動を優先、「カーボン・ニュートラル」の取り組みで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。