ベルリン発 〓 第2ヴァイオリンの首席にマレーネ・イトウ、ベルリン・フィル

2020/03/07
【最終更新日】2020/03/08

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)の第2ヴァイオリンの首席奏者にマレーネ・イトウ(伊藤真麗音)が就任した。昨年7月に亡くなったクリスティアン・シュターデルマンの後任。

イトウは横浜生まれのシドニー育ち。シドニー音楽院で学んだ後、2003年からドイツに移り、リューベック音楽大などで研鑽を積んだ。

2006~2008年にベルリン・フィルのカラヤン・アカデミーで安永徹に師事。ベルリン・コーミッシェ・オーパーのコンサートマスターを経て、2011年にベルリン・フィルに入団した。

写真:Berliner Philharmoniker


    もっと詳しく ▷

関連記事

  1. ライプチヒ発 〓 中部ドイツ放送響の首席指揮者にデニス・ラッセル・デイヴィス

  2. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第7週のラインナップ発表

  3. ウィーン発 〓 オーストリアもロックダウン

  4. ミラノ発 〓 スカラ座が音楽監督のリッカルド・シャイーとの契約を延長

  5. ボストン発 〓 ボストン響がレイオフに続き、平均37%の報酬カット

  6. パンプローナ発 〓 パンプローナに新しい音楽祭が誕生

  7. 訃報 〓 アンソニー・ペイン, 英国の作曲家

  8. ヴィリニュス発 〓 リトアニア国立オペラ・バレエ閉鎖へ、総監督の新型コロナ感染で

  9. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が「アワード2020」を発表

  10. ベルリン発 〓 州立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルがコンサート形式による《マゼッパ》をストリーミング配信

  12. ボゴタ発 〓 ボゴタ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督にスウェーデンのヨアキム・グスタフソン

  13. 訃報 〓 イヴォ・マレク, フランスの作曲家

  14. シカゴ発 〓 ラヴィニア音楽祭が中止を発表

  15. シオン発 〓 ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクールが閉幕

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。