訃報 〓 ケネス・ギルバート, カナダ出身のチェンバロ奏者

2020/04/19

カナダ出身のチェンバロ奏者ケネス・ギルバート(Kenneth Gilbert)が4月16日に88歳で亡くなった。早くから古楽器演奏の第一人者として活動し、フランス・バロック音楽の権威として知られた。

ケベック州モントリオール生まれで、モントリオール音楽大学で学んだ後、パリ高等音楽院に留学してガストン・リテーズ、ルッジェーロ・ジェルリン、ナディア・ブーランジェに師事した。その後、シエナ・キジアーナ音楽院で研鑽を積んだ。

フランスの作曲家を中心にバロック音楽の発掘をいち早く取り組み、1968年にはフランスの作曲家フランソワ・クープランの生誕300周年を記念して全作品の演奏会を行っている。

また、演奏活動のかわたわら、母校以外にロンドンやアントウェルペンの王立音楽院、シュトゥットガルトやストラスブールの音楽院、ザルツブルク・モーツァルテウムやキジアーナ音楽院など、ヨーロッパ各地で後進の指導に尽力した。

写真:Archives Le Devoir






関連記事

  1. 訃報 〓 ラインベルト・デ・レーウ, オランダの指揮者・ピアニスト・作曲家

  2. 訃報 〓 ハンス・ツェンダー, ドイツの指揮者・作曲家

  3. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭も中止

  4. 訃報 〓 アントン・コッポラ, 米国の指揮者・作曲家

  5. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョのトップ3が相次いで辞任

  6. ローマ発 〓 ムーティがコンテ首相に劇場再開を求める公開書簡

  7. ギュータースロー発 〓 若手歌手のための国際コンクール「新しい声」が終了

  8. ダラス発 〓 ダラス交響楽団がルイージの指揮でメトロポリタン歌劇場管弦楽団と合同コンサート

  9. グラナダ発 〓 国際音楽舞踏祭の開催の最終判断は5月20日に

  10. アテネ発 〓 ギリシャ国立オペラもストリーミング配信を開始

  11. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第53週

  12. ベルリン発 〓 ドナルド・ラニクルズがベルリン・ドイツ・オペラとの契約を延長

  13. モスクワ発 〓 2021年の「オペラリア」はボリショイ劇場で開催

  14. 訃報 〓 ロランド・パネライ, イタリアのバリトン歌手

  15. ベルリン発 〓 ドイツは4月19日までの公演をキャンセル、州立歌劇場の音楽祭「フェストターゲ」は中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。