訃報 〓 ケネス・ギルバート, カナダ出身のチェンバロ奏者

2020/04/19

カナダ出身のチェンバロ奏者ケネス・ギルバート(Kenneth Gilbert)が4月16日に88歳で亡くなった。早くから古楽器演奏の第一人者として活動し、フランス・バロック音楽の権威として知られた。

ケベック州モントリオール生まれで、モントリオール音楽大学で学んだ後、パリ高等音楽院に留学してガストン・リテーズ、ルッジェーロ・ジェルリン、ナディア・ブーランジェに師事した。その後、シエナ・キジアーナ音楽院で研鑽を積んだ。

フランスの作曲家を中心にバロック音楽の発掘をいち早く取り組み、1968年にはフランスの作曲家フランソワ・クープランの生誕300周年を記念して全作品の演奏会を行っている。

また、演奏活動のかわたわら、母校以外にロンドンやアントウェルペンの王立音楽院、シュトゥットガルトやストラスブールの音楽院、ザルツブルク・モーツァルテウムやキジアーナ音楽院など、ヨーロッパ各地で後進の指導に尽力した。

写真:Archives Le Devoir






関連記事

  1. アムステルダム発 〓 オランダも8月いっぱいイベント禁止、オランダ芸術祭も中止

  2. 訃報 〓 セルゲイ・スロニムスキー, ロシアの作曲家

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  4. ドレスデン発 〓 聖十字架合唱団の第29代「クロイツカントール」にマーティン・レーマン

  5. 東京発 〓 新国立劇場がオペラの芸術監督の大野和士との契約を延長

  6. ポズナン発 〓 スタニスワフ・モニューシュコ大劇場が新制作の《幽霊屋敷》の初日9日の公演をライブ・ストリーミング

  7. エレバン発 〓 ハチャトゥリアン国際コンクールの指揮部門で出口大地が第1位

  8. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がゲルブ総裁との契約を延長

  10. ミラノ発 〓 スカラ座も閉鎖、新型コロナウイルスの感染拡大で

  11. 東京発 〓 2020年東京五輪・パラリンピックの公式文化プログラム、ドミンゴの代役決まる

  12. シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団が夏のヨーロッパ・ツアーを中止

  13. ボルドー発 〓 ボルドー国立オペラの次期芸術総監督にエマニュエル・オンドレ、マルク・ミンコフスキは退任

  14. 訃報 〓 ケネス・ウーラム, 英国のテノール歌手

  15. ノールショピング発 〓 ノールショピング交響楽団の首席指揮者兼芸術顧問にカール・ハインツ・シュテフェンス

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。