トゥルク発 〓 ヨン・ストルゴールズがトゥルク・フィルの首席指揮者に

2024/01/27

フィンランドの古都トゥルクを本拠地とするトゥルク・フィルハーモニー管弦楽団(Turun filharmonisen orkesterin)が次期首席指揮者にヨン・ストルゴールズ(John Storgårds)を迎えると発表した。2021年からその任にあるオッリ・ムストネンの後任で、任期は2024/2025シーズンから4シーズン。

ストルゴールズは1963年、ヘルシンキの生まれの60歳。シベリウス音楽院でエステル・ラウティオとヨウコ・イグナティウスにヴァイオリンを学び、作曲をエイノユハニ・ラウタヴァーラに師事した。1986年、スウェーデン放送交響楽団のコンサートマスターに就任。そのかたわら、1993年から1997年にかけて母校でヨルマ・パヌラらに指揮法を学んで指揮者に転身した。

2003年にヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演指揮者に就任、2008年から2015年にかけて首席指揮者を務め、2006年から2009年までタンペレ・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者を歴任。2022年からは英国のマンチェスターに本拠を置くBBCフィルハーモニック(BBC Philharmonic)の首席指揮者を務めている。

写真:BBC Philharmonic / Marco Borggreve


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ザンクト・ペルテン発 〓 トーンキュンストラー管の次期首席指揮者にファビアン・ガベル、佐渡裕の後任

  2. ロサンゼルス発 〓 第62回「グラミー賞」決まる

  3. パリ発 〓 オペラ=コミックの次期芸術監督に指揮者のルイ・ラングレー

  4. ライプツィヒ発 〓 2024年の「バッハ・メダル」はアンドレアス・シュタイアーに

  5. プラハ発 〓 セミヨン・ビシュコフがチェコ・フィルの音楽監督を2028年に退任する意向

  6. ウィーン発 〓 来年の「ニューイヤー・コンサート」、無観客も検討

  7. ソウル発 〓 空席だったKBS交響楽団の首席指揮者にピエタリ・インキネン

  8. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が新制作の《魔弾の射手》をライブ配信

  9. モスクワ発 〓 若手歌手のためのコンクール「オペラリア」が閉幕

  10. マドリッド発 〓 スペイン政府が非常事態を再度宣言、夜間外出禁止

  11. 訃報 〓 ケネス・ギルバート(88)カナダ出身のチェンバロ奏者

  12. パリ発 〓 「France Musique」が年末年始、パリ国立オペラによるワーグナー《ニーベルングの指環》4部作をストリーミング配信

  13. ロンドン発 〓 カリーナ・カネラキスがロンドン・フィルの首席客演指揮者に

  14. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場の次期芸術監督にグラーツ歌劇場のノラ・シュミット

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月のストリーミング配信ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。