ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場管のコンサートマスターにフョードル・ルディン

2019/02/09
【最終更新日】2021/05/24

ヴァイオリニストのフョードル・ルディン(Fedor Rudin)がウィーン国立歌劇場管弦楽団のコンサートマスターのオーディションを通過した。2年間の試用期間を経て、正式採用される。

ルディンは1992年、モスクワ生まれ。旧ソ連を代表する作曲家の一人、エディソン・デニソフ(Edison Denisov)を祖父に持ち、パリで育つ。ケルン音楽大学でザハール・ブロン、ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院でピエール・アモイヤルに師事した。

その後、グラーツ国立音楽・演劇大学でボリス・クシュニールでヴァイオリンを、ウィーン国立音楽・演劇大学でシメオン・ピロンコフに指揮を学んだ。2014年のジョルジェ・エネスク国際コンクール2位、2018年のパガニーニ国際コンクール2位など受賞歴多数。

写真:fedorrudin.com


関連記事

  1. テルアビブ発 〓 イスラエル・フィルの弦楽セクションが若返り

  2. リューベック発 〓 シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭も開催を中止

  3. 訃報 〓 バリー・タックウェル, オーストラリアのホルン奏者

  4. ベルリン発 〓 リサ・バティアシュヴィリがベルリン・フィルのコンサートマスターに

  5. ワシントン発 〓 ケネディー・センターがナショナル響の楽団員をレイオフ

  6. アムステルダム発 〓 オランダ放送フィルが首席指揮者のカリーナ・カネラキスとの契約を延長

  7. ハンブルク発 〓 ハンブルク・バレエ団がマカオ公演をキャンセル

  8. 訃報 〓 斎藤雅広, 日本のピアニスト

  9. ダラス発 〓 ダラス交響楽団が演奏会形式による“リング・チクルス”、オーケストラによる通し上演は全米初

  10. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団の首席客演指揮者にロバート・トレヴィーノ

  11. カンザスシティ発 〓 ヴァイオリンの岩崎潤がカンザスシティ響のコンサートマスターに

  12. モンテカルロ発 〓 チェチーリア・バルトリがモンテカルロ歌劇場の監督に

  13. 訃報 〓 ウィリアム・ベネット, 英国のフルート奏者

  14. ペルミ発 〓 ペルミ・オペラ・バレエ劇場の次期音楽監督に29歳のミグラン・アガザニアン

  15. 東京発 〓 東京交響楽団のコンサートマスターに小林壱成

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。