ロンドン発 〓 「オペラ・アワード2020」、ノミネート作品を発表

2020/02/06

「オペラ・アワード2020」のノミネート作品が発表された。「オペラ・アワード」は2012年、英国のヘルスケア・リートを運営するハリー・ハイマンによって創立された国際賞。英国の月刊誌「オペラ・マガジン」の編集主幹ジョン・アリソンがが審査委員長を務め、欧米の音楽批評家たちが選考委員を務めている。授賞式は5月4日にロンドンのサドラーズ・ウェルズ劇場で行われ、ロベルト・アラーニャとアレクサンドラ・クルザクが出演する。主要部門賞のノミネート作品は以下の通り。

オペラ新作

・ヘンデル《アグリッピナ》
 上演:バイエルン州立歌劇場・ロイヤル・オペラ・ハウス
 演出:バリー・コスキー

・リムスキー=コルサコフ《皇帝サルタンの物語》
 上演:モネ劇場
 演出:ドミトリー・チャルニャコフ

・チャイコフスキー《スペードの女王》
 上演:ライン国立オペラ
 演出:リディア・スタイアー

・チャイコフスキー《魔女》
 上演:リヨン国立オペラ
 演出:アンドリー・ゾルダック

・ワーグナー《タンホイザー》
 上演:バイロイト音楽祭
 演出:トビアス・クラッツァー

・ヴォルフ=フェラーリ《スザンナの秘密》 / チャイコフスキー《イオランタ》
 上演:オペラ・ホーランド・パーク
 演出:オリビア・フックス

指揮者
・アラン・アルティノグリュ
・リッカルド・フリッツァ
・エドワード・ガードナー
・オクサーナ・リーニフ
・ヨアナ・マルヴィッツ
・キリル・ペトレンコ


演出家
・ヴァレンティナ・カラスコ
・ロバート・カーセン
・ポール・カラン
・ロッテ・デ・ベア
・リディア・スタイアー
・グレアム・ヴィック


女性歌手
・マリア・アグレスタ
・リーゼ・ダヴィドセン
・ クリスティーン・ガーキー
・ケイト・リンゼー
・リセッテ・オロペサ
・エルザ・ファン・デン・ヘーヴァー


男性歌手
・カルロス・アルバレス
・ハヴィエル・カマレナ
・ステファン・グールド
・ルネ・パーペ
・ジョルジュ・ペテアン
・ラッセル・トーマス


ニュー・カマー
・アンドレア・ベルノー(演出家)
・アルペシュ・チャウハン(指揮)
・フィネガン・ダウニー・ディアー(指揮)
・マリー・ジャコー(指揮)
・ルイーザ・ミュラー(演出家)
・ダリュシュ・プシビルスキ(作曲)


録音(オペラ全曲)

・ベートーヴェン《レオノーレ》=Harmonia Mundi
 ルネ・ヤーコプス / フライブルク・バロック・オーケストラ / マルリス・ペーターゼン / マキシミリアン・シュミット / ディミトリー・イヴァシュシェンコ、他

・グノー《ファウスト》=Palazzetto Bru Zane
 クリストフ・ルセ / レ・タラン・リリク / ベンジャミン・ベルンハイム / ヴェロニク・ジャンス、他

・モニューシュコ《ハルカ》=Fryderyk Chopin Institute
 ファビオ・ビオンディ / エウローパ・ガランテ / ティナ・ゴリナ / モニカ・レジオン=ポルシンスカ / マテウス・ポンペウ、他

・トビアス・ピッカー《ファンタスティックなきつね氏》=Boston Modern Orchestra Project
 ジル・ローズ / ボストン・モダン・オーケストラ・プロジェクト / ジョン・ブランシー / クリスタ・リヴァー、他

・トマ《ハムレット》=Naxos
 ルイ・ラングレ / シャンゼリゼ管弦楽団 / ステファン・デグー / サビーヌ・ドゥヴィエル / ローラン・アルヴァロ、他

・ワイル《街の風景》=Bel Air Classiques
 ティム・マレー / マドリード王立劇場管弦楽団 / パウロ・ゾット / パトリシア・ラセット / メアリー・ビーヴァン / ジョエル・プリエト、他

録音(ソロ)
・ベンジャミン・ベルンハイム:「ベンジャミン・ベルンハイム」
・ダニエル・ベーレ:モーツァルト・オペラ・アリア集「MoZart」
・エメーケ・バラート:17世紀ヴェネツィア歌曲集「私は歌いたい!」
・ヤクブ・オルリンスキ:バロック・オペラ・アリア集「ファーチェ・ダモーレ」
・ジュリー・フックス:「マドモアゼル」
・レイナウト・ファン・メヘレン:「デュメニ~リュリのオートコントル歌手」

若手歌手
・ザビエル・アンドゥアーガ(テノール)
・レナ・ベルキナ(メゾ・ソプラノ)
・ヴァシリーサ・ベルザンスカヤ(メゾ・ソプラノ)
・リディア・フリドマン(ソプラノ)
・テレサ・イエルヴォリーノ(メゾ・ソプラノ)
・キム・コヌ(テノール)
・ロベルタ・マンテーニャ(ソプラノ)
・ズザーナ・マルコワ(ソプラノ)
・クリスタル・E・ウィリアムズ(メゾ・ソプラノ)
・アデーラ・ツァハリア(ソプラノ)


写真:Opera Awards

関連記事

  1. マドリッド発 〓 RTVE交響楽団の次期首席指揮者・音楽監督にクリストフ・ケーニヒ

  2. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表、芸術総監督ホモキが最終シーズン

  3. モスクワ発 〓 ドミンゴもボリショイ劇場での今後の出演見合わせ

  4. ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

  5. モスクワ発 〓 グネーシン音楽学校の教員とキーシン、トリフォノフら卒業生がプーチン支持のホフロフ校長に抗議声明

  6. ヴィースバーデン発 〓 ヘッセン州立劇場が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  7. リガ発 〓 指揮者のカレル・マーク・チチョンがラトビア国籍を取得

  8. 訃報 〓 マディ・メスプレ(89)フランスのソプラノ歌手

  9. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が新シーズン、2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  10. ブカレスト発 〓 ブカレスト国立オペラの芸術監督にイスラエルの指揮者エイタン・シュマイザー

  11. 上海発 〓 第3回「上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクール」の本選はオンライン審査へ

  12. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが総裁のセルジュ・ドルニー、音楽総監督のウラジーミル・ユロフスキとの契約を延長

  13. ジュネーブ発 〓 ジョナサン・ノットが音楽監督を務めるスイス・ロマンド管と契約更改、任期を2026年まで延長

  14. 訃報 〓 ハンス・ドレヴァンツ(91)ドイツの指揮者

  15. ピッツバーグ発 〓 マンフレート・ホーネックがピッツバーグ響との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。