グラインドボーン音楽祭 〓 来年からのツアー指揮者にベン・グラスバーグを起用

2018/11/07

グラインドボーン音楽祭(Glyndebourne Festival Opera)が来年からのツアー指揮者に、英国の若手ベン・グラスバーグ(Ben Glassberg)起用することになった。契約は2019年から3年間で、最初の年は《愛の妙薬》を指揮する。グラスバーグは英国生まれの24歳。ケンブリッジ大学を卒業後、英ロイヤル・アカデミーでシャーン・エドワーズに指揮を学んだ。2017年にフランスの第55回「ブザンソン指揮者コンクール」で優勝。その年のグラインドボーン音楽祭でロビン・ティチアーティの代役として急遽《皇帝ティートの慈悲》を指揮して成功を収めている。

写真:https://www.facebook.com/benglassberg/


関連記事

  1. ストックホルム発 〓 今年の“ノーベル賞の指揮者”にフィンランドのダリア・スタセヴスカ

  2. プラハ発 〓 国立歌劇場の音楽監督にカール・ハインツ・シュテフェンス

  3. ウィーン発 〓 ビリャソンが手術で休養

  4. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルハがメータに「名誉指揮者」の称号

  5. びわ湖クラシック音楽祭 〓 2019年のプログラムを発表

  6. サンフランシスコ発 〓 エサ=ペッカ・サロネンはサンフランシスコ響の音楽監督に

  7. BBC Proms 〓 2019年秋に日本公演

  8. 第2回「スピヴァコフ国際ヴァイオリン・コンクール」はスペインのマリア・ドゥエニャスが優勝

  9. モンペリエ発 〓 シュトゥッツマン率いる「オルフェオ55」が活動を停止

  10. ロンドン発 〓 ロストロポーヴィチ夫妻の遺品にオークションで高値

  11. ヘルシンキ発 〓 ミリアム・ヘリン国際声楽コンクールに474人が応募

  12. オールドバラ音楽祭 〓 2018年は第70回

  13. アムステルダム発 〓 ハイティンクが引退を表明

  14. モスクワ発 〓 新ホールの落成ガラ・コンサートをストリーミング配信、指揮はゲルギエフ

  15. ニューヨーク発 〓 テノールのカマレナがMETのアンコール記録を更新

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。