ラヴィニア音楽祭 〓 マリン・オールソップが音楽祭の首席指揮者に就任

2020/02/06

ラヴィニア音楽祭の首席指揮者にマリン・オールソップ(Marin Alsop)が就任することになった。任期は2020年、2021年の2年間。ラヴィニア音楽祭はシカゴ郊外で行われている米国最大規模の音楽イベント。創設は1908年。5月末から9月にかけて行われており、レジデント・オーケストラはシカゴ交響楽団。

オールソップは1956年、ニューヨーク・マンハッタンの生まれ。イェール大学卒業後、ジュリアード音楽院でヴァイオリンを学び、修士・博士号を取得。タングルウッド音楽祭でレナード・バーンスタイン、小澤征爾らの教えを受け、1989年の「クーセヴィツキー賞」を獲得した。

その後、コロラド交響楽団の音楽監督(1993-2005)、ボーンマス交響楽団の首席指揮者(2002-2008)を歴任。2005年にはボルティモア交響楽団の音楽監督に就任、米国のメジャー・オーケストラの音楽監督を務める初の女性指揮者でもある。2019/2020シーズンからはウィーン放送交響楽団の首席指揮者も兼任している。

写真:Southbank Centre / Grant Leighton


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がネット上でスター歌手40人超えの特別ガラ・コンサート

  2. グラフェネック音楽祭 〓 開幕コンサートの指揮台に佐渡裕、幕開けは細川俊夫の新作ファンファーレ、ヴェルディのレクイエムは急きょ“合唱なし”

  3. ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭 〓 今年は5月21日に開幕

  4. エディンバラ国際フェスティバル 〓 2021年の概要を発表

  5. ボストン発 〓 フェニックス管弦楽団の次期音楽監督にジョシュア・ワイラースタイン

  6. シカゴ発 〓 ラヴィニア音楽祭が中止を発表

  7. チューリヒ発 〓 チューリヒ芸術祭が財政難で終了へ

  8. マイアミ発 〓 マイアミ響が音楽監督のエドゥアルド・マルトゥレとの契約を延長

  9. ボストン発 〓 ボストン響がレイオフに続き、平均37%の報酬カット

  10. インスブルック古楽音楽祭 〓 2021年の公演ラインナップを発表

  11. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールもワクチン接種証明の提示が必要

  12. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴがロサンゼルス・オペラの総監督を辞任

  13. 訃報 〓 ルース・ファルコン, アメリカのソプラノ歌手

  14. ボストン発 〓 ボストン響が給与カットと一時休職で合意、タングルウッド音楽祭に希望繋ぐ

  15. ピッツバーグ発 〓 マンフレート・ホーネックがピッツバーグ響との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。