ラヴィニア音楽祭 〓 マリン・オールソップが音楽祭の首席指揮者に就任

2020/02/06

ラヴィニア音楽祭の首席指揮者にマリン・オールソップ(Marin Alsop)が就任することになった。任期は2020年、2021年の2年間。ラヴィニア音楽祭はシカゴ郊外で行われている米国最大規模の音楽イベント。創設は1908年。5月末から9月にかけて行われており、レジデント・オーケストラはシカゴ交響楽団。

オールソップは1956年、ニューヨーク・マンハッタンの生まれ。イェール大学卒業後、ジュリアード音楽院でヴァイオリンを学び、修士・博士号を取得。タングルウッド音楽祭でレナード・バーンスタイン、小澤征爾らの教えを受け、1989年の「クーセヴィツキー賞」を獲得した。

その後、コロラド交響楽団の音楽監督(1993-2005)、ボーンマス交響楽団の首席指揮者(2002-2008)を歴任。2005年にはボルティモア交響楽団の音楽監督に就任、米国のメジャー・オーケストラの音楽監督を務める初の女性指揮者でもある。2019/2020シーズンからはウィーン放送交響楽団の首席指揮者も兼任している。

写真:Southbank Centre / Grant Leighton


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. ロサンゼルス発 〓 アカデミー賞授賞式の指揮台に初の女性指揮者

  2. ニューヨーク発 〓 ドローラ・ザジックが引退を表明

  3. ヴェルディ・フェスティバル 〓 2020年の音楽祭の詳細を発表

  4. マールボロ発 〓 マールボロ音楽祭が開催を断念

  5. グラーツ発 〓 サンクト=マルガレーテンの野外オペラが開催を断念

  6. ドレスデン音楽祭 〓 2021年の音楽祭概要を発表、テーマは「対話」

  7. 訃報 〓 チャールズ・ウォリネン, 米国の作曲家

  8. ニューヨーク発 〓 ドミンゴがメトロポリタン歌劇場を“自主降板”

  9. ナッシュビル発 〓 ナッシュビル響が来シーズンをキャンセル

  10. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響も2020/2021シーズンをキャンセル

  11. マイアミ発 〓 マイアミ響が音楽監督のエドゥアルド・マルトゥレとの契約を延長

  12. チューリヒ発 〓 チューリヒ芸術祭が財政難で終了へ

  13. ワシントン発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりにケネディ・センター名誉賞

  14. サンタフェ・オペラ 〓 2021年夏の公演ラインナップを発表

  15. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第11週、第12週のラインナップ発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。