札幌発 〓 指揮者のマティアス・バーメルトが札響との契約を延長

2020/02/05

札幌交響楽団(Sapporo Symphony Orchestra)の首席指揮者を務めているマティアス・バーメルト(Matthias Bamert)がオーケストラとの契約を延長した。バーメルトは2018年4月から、マックス・ポンマーの後を受けて首席指揮者を務めている。契約の延長で、任期は2024年まで伸びる。バーメルトは1942年、スイスのエアジーゲン生まれの77歳。1987年以降はロンドンを拠点に活動している。

バーメルトはこれまでにバーゼル放送交響楽団、ロンドン・モーツァルト・プレイヤーズの首席指揮者(1992-2000)、西オーストラリア交響楽団、マレーシア・フィルハーモニー管弦楽団など、数多くの音楽監督、首席指揮者を歴任。グラスゴーの現代音楽祭「ムジカ・ノヴァ」やスイス・ルツェルン音楽祭の監督など、プロデューサー的な仕事でもその名が高い。

写真:Sarperi Artists Management

関連記事

  1. ハレ発 〓 アリアーヌ・マティアクが半年足らずで音楽総監督を辞任

  2. ダラス発 〓 ダラス交響楽団が演奏会形式による“リング・チクルス”、オーケストラによる通し上演は全米初

  3. ヘルシンキ発 〓 第12回「シベリウス国際ヴァイオリン・コンクール」はヤン・インモが優勝

  4. シカゴ発 〓 リリック・オペラが音楽監督のエンリケ・マッツォーラとの契約を延長

  5. ベルリン発 〓 ベルリン放送響の首席客演指揮者にカリーナ・カネラキス

  6. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が「カラカラ浴場」での公演を再開、2022年の夏から

  7. ハンブルク発 〓 第1回「ジェフリー・テイト」賞に若手ヴィオラ奏者のティモシー・リダウト

  8. ロサンゼルス発 〓 第65回「グラミー賞」発表

  9. ブリュッセル発 〓 NHK交響楽団のヨーロッパ・ツアーが終了

  10. ロンドン発 〓 新型コロナウイルス感染のアンネ=ゾフィー・ムターがネット上でカルテット演奏

  11. 訃報 〓 ヘルムート・フロシャウアー(85)オーストリアの指揮者

  12. 東京発 〓 第32回「高松宮殿下記念世界文化賞」、音楽部門はチェロのヨーヨー・マ

  13. ジュネーブ発 〓 第75回「ジュネーヴ国際コンクール」のチェロ部門で、ドイツ在住の上野通明が優勝

  14. ボルチモア発 〓 ボルチモア響の次期音楽監督にジョナソン・ヘイワード

  15. ベルガモ発 〓 ドミンゴがバリトンの新しい役に挑戦

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。