ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラがグリゴーロに“黒判定”、メトロポリタン歌劇場も

2019/12/06

ロイヤル・オペラ・ハウス(Royal Opera House)が5日、ヴィットリオ・グリゴーロ(Vittorio Grigolo)をめぐるセクハラ(セクシャル・ハラスメント)疑惑についての独立調査委員会の調査報告を発表した。それによると、「彼の不適切な振る舞いはその後、スタッフおよびパフォーマーの期待する基準を下回った」とし、「2020年の《ルチア》への出演はない」と結論付けた。グリゴーロのセクハラ行為を認めた格好。

調査報告によると、グリゴーロのセクハラ行為が起きたのは、9月に行われたロイヤル・オペラ・ハウスの日本ツアーの時。グリゴーロは《ファウスト》に出演したが、カーテンコールの時に合唱団のメンバーに不適切な行為を行ったとされる。告発を受けてロイヤル・オペラ・ハウスはグリゴーロの出演を見合わせ、グリゴーロは告発を受けた直後に謝罪した。今回の発表直後、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場は、グリゴーロの今シーズンの出演をすべてキャンセルしたと即座に発表した。

写真:Royal Opera House / Bill Cooper

関連記事

  1. 訃報 〓 ジョナサン・ミラー, 英国の演出家

  2. ウィーン発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズがついにウィーン・フィルを指揮

  3. グラスゴー発 〓 エメリャニチェフがスコットランド室内管との契約を延長

  4. バーミンガム発 〓 ラトルがバーミンガム市響の100周年コンサートを指揮

  5. ロンドン発 〓 ジョシュア・ベルがアカデミー室内管との契約を延長

  6. ロンドン発 〓 新型コロナウイルス感染のアンネ=ゾフィー・ムターがネット上でカルテット演奏

  7. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  8. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  9. 訃報 〓 ディミトリー・スミルノフ, 旧ソ連出身の作曲家

  10. 訃報 〓 フリーデマン・レイヤー, オーストリアの指揮者

  11. 東京発 〓 第31回「高松宮殿下記念世界文化賞」音楽部門はアンネ=ゾフィー・ムター

  12. ニューヨーク発 〓 ドローラ・ザジックが引退を表明

  13. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  14. ベルリン発 〓 第2回「オーパス・クラシック賞」決まる

  15. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン国際音楽コンクールのチェロ部門で佐藤晴真が優勝

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。