東京発 〓 新日本フィルが2020/2021シーズンのラインナップを発表

2019/11/18

新日本フィルハーモニー交響楽団(New Japan Philharmonic)が2020/2021シーズンの定期演奏会のラインナップを発表した。シーズンの開幕を飾るのは9月3日のコンサートで、音楽監督の上岡敏之がブルックナーの交響曲第8番を指揮する。生誕250年のベートーヴェン絡みでは、シーズン中に交響曲全9曲が取り上げられる。

客演する指揮者の顔ぶれは、シャルル・デュトワ、ダニエル・オーレン、ソフィ・ジャナン、9月にブザンソン国際指揮者コンクールで優勝した沖澤のどかと、充実の顔ぶれ。デュトワはベルリオーズの《ロメオとジュリエット》、オーレンはヴェルディのレクイエム、ジャナンはヘンデルの《メサイア》を取り上げる。沖澤はビゼー、ラヴェルのフランス物を指揮する。

写真:New Japan Philharmonic


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 パウル・バドゥラ=スコダ(91)オーストリアのピアニスト

  2. 訃報 〓 斎藤雅広(62)日本のピアニスト

  3. 大阪発 〓 久石譲が日本センチュリー交響楽団の首席客演指揮者に

  4. 大阪発 〓 大フィルがクラウドファンディングで“朝比奈隆秘蔵スコア”のレプリカをリリース

  5. 訃報 〓 ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト(84)オーストリアの指揮者

  6. 東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

  7. 東京発 〓 新国立劇場がストリーミング配信のための新しいプラットフォーム開設

  8. 訃報 〓 ラドミル・エリシュカ(88)チェコの指揮者

  9. 東京発 〓 紀尾井ホール室内管が首席指揮者のトレヴァー・ピノックとの契約を延長

  10. 東京発 〓 新国立劇場が2022/2023シーズンの新制作、ムソルグスキー《ボリス・ゴドノフ》を無料ストリーミング配信

  11. 札幌発 〓 札響の次期首席指揮者にエリアス・グランディ

  12. ライプチヒ発 〓 中部ドイツ放送響の首席指揮者にデニス・ラッセル・デイヴィス

  13. 訃報 〓 ディナ・ウゴルスカヤ(46)旧ソ連出身のドイツのピアニスト

  14. 訃報 〓 大町陽一郎(90)日本の指揮者

  15. 東京発 〓 久石譲が新作交響曲を自ら世界初演、創立50周年を迎える新日本フィルの2021/2022シーズンのオープニング・コンサートで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。