東京発 〓 新日本フィルが2020/2021シーズンのラインナップを発表

2019/11/18

新日本フィルハーモニー交響楽団(New Japan Philharmonic)が2020/2021シーズンの定期演奏会のラインナップを発表した。シーズンの開幕を飾るのは9月3日のコンサートで、音楽監督の上岡敏之がブルックナーの交響曲第8番を指揮する。生誕250年のベートーヴェン絡みでは、シーズン中に交響曲全9曲が取り上げられる。

客演する指揮者の顔ぶれは、シャルル・デュトワ、ダニエル・オーレン、ソフィ・ジャナン、9月にブザンソン国際指揮者コンクールで優勝した沖澤のどかと、充実の顔ぶれ。デュトワはベルリオーズの《ロメオとジュリエット》、オーレンはヴェルディのレクイエム、ジャナンはヘンデルの《メサイア》を取り上げる。沖澤はビゼー、ラヴェルのフランス物を指揮する。

写真:New Japan Philharmonic


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 日本フィルの首席客演指揮者にシンガポール出身のカーチュン・ウォン

  2. ロンドン発 〓 ジョシュア・ベルがアカデミー室内管との契約を延長

  3. 東京発 〓 細川俊夫の《オーケストラのための『渦』》が第68回「尾高賞」に

  4. ブラティスラヴァ発 〓 スロヴァキア・フィルの次期首席指揮者にダニエル・ライスキン

  5. 松本発 〓 セイジ・オザワ松本フェスティバルが開催断念を発表

  6. 東京発 〓 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールと沼尻竜典が「第51回ENEOS音楽賞」洋楽部門を受賞

  7. 訃報 〓 ヨハネス・シャーフ, ドイツの演出家

  8. ロンドン発 〓 レザール・フロリサンが創立40周年ツアー

  9. ベルゲン発 〓 エドワード・ガードナーがベルゲン・フィルとの契約を延長

  10. 大阪発 〓 藤岡幸夫&関西フィル、ライブ録音によるシベリウスの交響曲全集をリリース

  11. 訃報 〓 辻久子, 日本のヴァイオリン奏者

  12. ワシントン発 〓 ナショナル響がロンドン響のレーベル「LSO Live」からアルバムをリリース

  13. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  14. 東京発 〓 原田慶太楼が東響の正指揮者に

  15. ニューヨーク発 〓 映画『The Song of Names』、北米での公開始まる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。