ロンドン発 〓 カリーナ・カネラキスがロンドン・フィルの首席客演指揮者に

2020/04/06

ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)が首席客演指揮者に米国のカリーナ・カネラキス(Karina Canellakis)を迎えることになった。任期はこの9月に幕が開く2020/2021シーズンから。

カネラキスはニューヨーク生まれの38歳。2019/2020シーズンから、オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団(Radio Filharmonisch Orkest)の首席指揮者を務めている。

ジュリアード音楽院でヴァイオリン奏者を学んだ後、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のオーケストラ・アカデミーなどで研鑽を積んで指揮者に転身。2016年にショルティ指揮者コンクールで優勝している。

写真:Jacksonville Symphony





関連記事

  1. ワルシャワ発 〓 台湾政府がショパン国際ピアノ・コンクールに抗議、国名表記めぐり

  2. 東京発 〓 新国立劇場も閉鎖

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場の字幕サービスに中国語とスペイン語

  4. ロンドン発 〓 ロンドン響が新シーズン開幕直後に中国、ベトナムへ

  5. シカゴ発 〓 ムーティがシカゴ響との契約を延長、延長は1年

  6. ナント発 〓 国立ロワール管が新シーズンのラインナップ発表を見送り

  7. 東京発 〓 東京都交響楽団が歴代指揮者との名演奏をYouTubeで配信

  8. 東京発 〓 2020年東京五輪・パラリンピックの公式文化プログラム、ドミンゴの代役決まる

  9. 東京発 〓 ウィーン国立歌劇場の日本公演の延期決まる

  10. ハレ発 〓 アリアーヌ・マティアクが半年足らずで音楽総監督を辞任

  11. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョの大規模改修工事スタート、2022年9月まで閉館

  12. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《西部の娘》をライブ・ストリーミング

  13. ベルン発 〓 スイスの劇場閉鎖、2月末まで延長の方向

  14. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇場がモーツァルト《皇帝ティートの慈悲》の新作をライブ・ストリーミング

  15. 訃報 〓 ハリー・クプファー, ドイツの演出家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。