バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

2020/04/23

バーミンガム市交響楽団(City of Birmingham Symphony Orchestra)が新型コロナウイルス感染者の治療に当たっている国民保健サービス(National Health Service)従事者向けに5,000席を無料提供すると発表した。

提供されるのは、9月から始まる新シーズン(2019/2020シーズン)のコンサート。バーミンガム市響は今年創設100年を迎え、さまざまなイベントが予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大でシーズンの残りの公演をすべてキャンセルする事態に追い込まれている。

写真:City of Birmingham Symphony Orchestra


関連記事

  1. 訃報 〓 ジェシー・ノーマン, 米国のソプラノ歌手

  2. パンプローナ発 〓 パンプローナに新しい音楽祭が誕生

  3. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が新しい公演スケジュールを発表

  4. ニューヨーク発 〓 リンカーンセンターが2021年春のシーズンをキャンセル

  5. エディンバラ国際フェスティバル 〓 2021年の概要を発表

  6. 訃報 〓 服部克久, 日本の作曲家

  7. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  8. プラハ発 〓 プラハ放送交響楽団の次期首席指揮者にペトル・ポペルカ

  9. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  10. 訃報 〓 ジャンナ・ロランディ, アメリカのソプラノ歌手

  11. ウィーン発 〓 作曲家のオルガ・ノイヴィルトにオーストリア政府が科学・芸術名誉十字章

  12. 北九州 〓 ウィーン・フィルの日本ツアーがスタート

  13. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  14. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴェデルニコフ, ロシアの指揮者

  15. ブダペスト発 〓 イシュトヴァーン・ヴァルダイがフランツ・リスト室内管の芸術監督に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。