バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

2020/04/23

バーミンガム市交響楽団(City of Birmingham Symphony Orchestra)が新型コロナウイルス感染者の治療に当たっている国民保健サービス(National Health Service)従事者向けに5,000席を無料提供すると発表した。

提供されるのは、9月から始まる新シーズン(2019/2020シーズン)のコンサート。バーミンガム市響は今年創設100年を迎え、さまざまなイベントが予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大でシーズンの残りの公演をすべてキャンセルする事態に追い込まれている。

写真:City of Birmingham Symphony Orchestra


関連記事

  1. ペルミ発 〓 クルレンツィス&ムジカ・エテルナのベートーヴェン交響曲第1弾が登場

  2. 訃報 〓 ピーター・ゼルキン(72)米国のピアニスト

  3. ハンブルク発 〓 第1回「ジェフリー・テイト」賞に若手ヴィオラ奏者のティモシー・リダウト

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2019/2020シーズンの残りの公演をすべてキャンセル

  5. トーレ・デル・ラーゴ発 〓 プッチーニ・フェスティバル開催決定

  6. ウィーン発 〓 ティーレマン、2024年からスカラ座の《ニーベルングの指環》を指揮

  7. 名古屋発 〓 名古屋フィルのコンサートマスターに小川響子

  8. トロント発 〓 カナダ国立バレエ団が元バレリーナのマリア・セレツカヤを常任指揮者に

  9. アムステルダム発 〓 指揮者のエド・デ・ワールトが引退を発表

  10. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新制作の《ホフマン物語》をストリーミング配信

  11. ライプツィヒ発 〓 市立歌劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ミネアポリス発 〓 オスモ・ヴァンスカがミネソタ管の音楽監督を退任

  13. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭が“縮小版”プログラムを発表

  14. ナポリ発 〓 裁判所がステファン・リスナーの復職認める、サン・カルロ劇場の総裁ポストめぐり

  15. トゥーロン発 〓 トゥーロン歌劇場の音楽監督にヴィクトリアン・ヴァノステン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。