訃報 〓 ヘルムート・フロシャウアー, オーストリアの指揮者

2019/08/19

長くウィーン国立歌劇場の合唱指揮者を務めたヘルムート・フロシャウアー(Helmuth Froschauer)が亡くなった。85歳だった。ウィーン少年合唱団出身で、1968年から1991年までウィーン国立歌劇場の合唱指揮者を務め、そのかたわら、ウィーン楽友協会合唱団、ブレゲンツ音楽祭、ザルツブルク音楽祭などでも合唱団を指揮するなど、ドイツ合唱界の重鎮の一人だった。

1933年、ウィーンの生まれ。少年合唱団の後、ウィーン音楽院でピアノ、ホルン、作曲を学び、ハンス・スワロフスキーから指揮法を学んだ。1953年から1965年まで古巣のウィーン少年合唱団の指揮者を務めた後、ウィーン国立歌劇場に。1992年からは西部ドイツ放送協会(WDR)の合唱監督。その後、1997年から2003年までケルン放送管弦楽団(WDR Rundfunkorchester Köln)の首席指揮者を務めた。

写真:WDR Rundfunkorchester Köln


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 レヴァイン、契約違反と名誉毀損でメトロポリタン歌劇場を提訴

  2. タングルウッド音楽祭 〓 2018年の音楽祭のチケットを28日から券売

  3. 北京発 〓 故宮で「ドイツ・グラモフォン」創立120年記念コンサート

  4. ウィーン発 〓 ウィーン交響楽団が次期首席指揮者にオロスコ=エストラーダ

  5. オタワ発 〓 ワリス・ジウンタが「ジョン・フリーダ」のCMに

  6. ヘルシンボリ発 〓 飛行機で来演するアーティストと共演しない宣言

  7. METサマーHDフェスティバル 〓 この夏のラインナップを発表

  8. シカゴ発 〓 サンフランシスコ響の楽団員、シカゴ響の楽団員のストを支援

  9. マルメ発 〓 次期音楽監督に米国の指揮者ロバート・トレヴィーノ

  10. モンペリエ発 〓 シュトゥッツマン率いる「オルフェオ55」が活動を停止

  11. ライプチヒ発 〓 ドイツ・グラモフォンがバッハの全作品を収めた大全集

  12. ザルツブルク音楽祭 〓 ソコロフのリサイタル中に祝祭大劇場の天井から雨漏り

  13. ベルリン発 〓 第1回「オーパス・クラシック賞」決まる

  14. ロンドン発 〓 ロンドン・フィルの次期首席指揮者にエドワード・ガードナー

  15. ダラス発 〓 ヴォータンの代役が出番ギリギリで会場到着

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。