オークランド発 〓 「ASBシアター」が「キリ・テ・カナワ劇場」に改名

2019/08/22
【最終更新日】2019/10/17

オークランドのアオテア・センター(Aotea Centre)の「ASBシアター」が11月、ニュージーランドを代表するオペラ歌手キリ・テ・カナワ(Kiri Te Kanawa)の名前を取って改名されることになった。

オークランドはニュージーランド北島北部にあるニュージーランド最大の都市。アオテア・センターは1990年にオープンした文化施設で、「ASBシアター」はその中心の劇場。オープン以来、ASB銀行が命名権を保有している。

テ・カナワは1944年、北島のギズボーン生まれ。ヨーロッパ人とマオリ族の血を引いている。オークランドのセント・メアリーズ・カレッジでオペラを学んだ後、ロンドンで研鑽を積んで歌手デビュー。その後、世界各地の著名な歌劇場で活躍を続けてきた。

改名を記念して、11月20日にはテ・カナワを迎える記念ガラ・コンサートが行われる。ジョルダーノ・ベッリンカンピが指揮するオークランド・フィルハーモニア管弦楽団とフリーメーソン・ニュージーランド・オペラコーラスと共演する。

写真:Aotea Centre


関連記事

  1. ペルミ発 〓 クルレンツィス&ムジカ・エテルナのベートーヴェン交響曲第1弾が登場

  2. ブカレスト発 〓 国立歌劇場が新シーズンの開幕を延期、新型コロナウイルスの感染急拡大で

  3. ヴィースバーデン発 〓 パトリック・ランゲが任期残してヘッセン州立劇場の音楽総監督を退任、芸術総監督との方向性合わず

  4. ベルリン発 〓 アルテミス弦楽四重奏団の元第1ヴァイオリン、ヴィネタ・サレイカ=フォルクナーがベルリン・フィルへ

  5. サンクト・ペテルブルク発 〓 セーゲルスタムがサンクトペテルブルク響の首席客演指揮者に

  6. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが5月1日までの公演をキャンセル、4月の公演のキャンセルはドイツでは初めて

  7. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  8. モントリオール発 〓 モントリオール響の次期音楽監督にラファエル・パヤーレ

  9. ダルムシュタット発 〓 州立劇場が音楽総監督のダニエル・コーエンとの契約を延長

  10. 高雄発 〓 台湾最大の総合芸術センターがオープン

  11. ソウル発 〓 ソウル・ポップス・オーケストラのウクライナ人3人がロシアの侵略から祖国を守るため帰国、従軍

  12. ブリュッセル発 〓 名ホール、パレ・デ・ボザールで火災

  13. ミュンヘン発 〓 ソプラノのニーナ・シュテンメに「宮廷歌手」の称号

  14. ハンブルク発 〓 第1回「ジェフリー・テイト」賞に若手ヴィオラ奏者のティモシー・リダウト

  15. レイクシティ発 〓 パイプオルガン大手ドブソン本社が全焼

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。