スウォンジー発 〓 ブリン・ターフェルが再婚

2019/07/28
【最終更新日】2020/04/14

英国のバリトン歌手ブリン・ターフェル(Bryn Terfel)が再婚した。再婚のお相手は英国のハーピスト、ハンナ・ストーン(Hannah Stone)。

1987年、英国スウォンジーの生まれで、ギルドホール音楽院で学んだ後、いくつかのコンクールに入賞。2010年のシュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭で、音楽祭管弦楽団の首席ハーピストを務めた。2011年〜2015までプリンス・オブ・ウエールズの公式ハーピスト。

結婚式は26日、ストーンの故郷スウォンジーの教会で行われたという。ターフェルは北ウェールズのパントグラス生まれの53歳。2012年に離婚した前の妻との間に3人の子供がいる。

写真:Wales Online / Cai Morgan


関連記事

  1. フィレンツェ発 〓 レヴァインが指揮活動に復帰

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、ハーディングの代役にコンロン

  3. ワシントン発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりにケネディ・センター名誉賞

  4. シンガポール発 〓 シンガポール響がインターネットで支援の訴え

  5. グラスゴー発 〓 エメリャニチェフがスコットランド室内管との契約を延長

  6. 東京発 〓 音楽大学「上野学園大学」が来年度から学生の新規募集を停止

  7. カーディフ発 〓 BBCウェールズ・ナショナル管の次期首席指揮者にライアン・バンクロフト

  8. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  9. ブダペスト発 〓 イシュトヴァーン・ヴァルダイがフランツ・リスト室内管の芸術監督に

  10. サリー発 〓 英国のグランジ・パーク・オペラが音楽祭の開催を断念、夏の音楽祭で初

  11. ワルシャワ発 〓 ショパン国際ピアノ・コンクール、予選を再度延期

  12. ウィーン発 〓 来年1月の《ナブッコ》で、ドミンゴが国立歌劇場にお別れ

  13. シカゴ発 〓 シカゴ響が来年1月から3月末まで公演をキャンセル

  14. 訃報 〓 ジュリアン・ブリーム, イギリスのギタリスト

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場のマイヤー総裁が「ドミンゴとの契約を履行」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。