ミュンヘン発 〓 ミュンヘン市長がゲルギエフを解職

2022/03/01

ドイツ・ミュンヘンのディーター・ライター市長は1日、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者を務めるヴァレリー・ゲルギエフの解職を発表した。市長は先月末、ゲルギエフに対して、ロシアのプーチン大統領のウクライナへの武力進攻から距離を置き、大統領の行動を明確に非難するよう求めていた。月曜日までに返答を求めていたが、何のコンタクトもなかったという。

ゲルギエフの首席指揮者就任は2015年。その前年の2014年、ロシアがウクライナ領だったクリミア半島を併合した時、併合を支持する芸術家たちの署名に加わっている。そのため、プーチン大統領の政策を公式に支持していると見なされ、今回の武力侵攻をめぐって非難を浴び、解任や解職、彼が指揮するコンサートのキャンセルが相次いでいる。

写真:Münchner Philharmoniker / Daniel Dittus


関連記事

  1. マドリッド発 〓 RTVE交響楽団の次期首席指揮者・音楽監督にクリストフ・ケーニヒ

  2. 訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード, 英国の指揮者

  3. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第53週

  4. シカゴ発 〓 ラヴィニア音楽祭が中止を発表

  5. リーズ発 〓 リーズ国際ピアノコンクールが予選通過者を発表

  6. ベルリン発 〓 パク・キョンミンが韓国人として初めてベルリン・フィルに入団

  7. マドリード発 〓 スペインがドミンゴ排除 !?

  8. ワルシャワ発 〓 第18回「ショパン国際ピアノ・コンクール」でカナダのブルース・リウが優勝。日本勢は2位に反田恭平、小林愛実が4位に入賞

  9. シカゴ発 〓 ムーティがシカゴ響の指揮をキャンセル、また新型コロナの陽性反応。代役にリナ・ゴンサレス・グラナドス

  10. ケルン発 〓 WDR交響楽団の次期首席指揮者にマチェラル

  11. ベルリン発 〓 大統領主催のウクライナのための連帯コンサートの指揮者に沖澤のどか。急病のペトレンコの代役で

  12. 訃報 〓 レオン・フライシャー, 米国のピアニスト

  13. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクが正式にベルリン・フィルのコンサートマスターに

  14. プラハ発 〓 プラハ国立歌劇場の次期音楽監督にウクライナの指揮者アンドリー・ユルケヴィチ

  15. マイアミ発 〓 マイアミ響が音楽監督のエドゥアルド・マルトゥレとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。