アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラの次期首席指揮者にロレンツォ・ヴィオッティ

2019/04/25

指揮者のロレンツォ・ヴィオッティ(Lorenzo Viotti)がオランダ国立オペラの次期首席指揮者に起用されることになった。マーク・アルブレヒト(Marc Albrecht)の後任で、任期は彼は2021/2022シーズンから。ヴィオッティは1990年、スイスのローザンヌ生まれの29歳。父親はフェニーチェ劇場の音楽監督などを務め、50歳の若さで急逝した指揮者マルチェッロ・ヴィオッティ。

ウィーンの国立音楽演劇大学で学んだ後、ワイマールのフランツ・リスト音楽大学で研鑽を積み、ジョルジュ・プレートルやベルトラン・ド・ビリーたちに師事。2013年には、カダケス国際指揮コンクール、ライプツィヒMDRコンクールで優勝。2015年には、ネスレ&ザルツブルク音楽祭青年指揮者コンクールでも優勝している。新進気鋭の指揮者として注目を集めている。

写真:Teatro alla Scala


関連記事

  1. 台北発 〓 インバルが台北市立交響楽団の首席指揮者に

  2. 東京発 〓 新日本フィルが2019/2020シーズン定期演奏会のラインナップを発表

  3. ストックホルム発 〓 2018年の「ビルギット・ニルソン賞」はシュテンメに

  4. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場、音楽総監督にユロフスキ

  5. 訃報 〓 メゾ・ソプラノ、ヴァレンティナ・レフコ

  6. ハンブルク発 〓 ハンブルグ交響楽団がアルゲリッチ迎えて「6月音楽祭」を創設

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。