ロンドン発 〓 レザール・フロリサンが創立40周年ツアー

2019/12/12

フランスの古楽器演奏グループ「レザール・フロリサン=Les Arts Florissants」が創立40周年を記念するコンサート・ツアーをスタートさせた。「オデッセイ・バロック」と名付けられたツアーで、8日にロンドンのバービカン・センターで最初の公演が行われた。11日にハンブルク、13日にバーデン=バーデン、15日にマドリッド、21日にパリで公演を行う。パーセル、ヘンデル、シャンパンティエ、リュリを取り上げる。

「レザール・フロリサン」は1979年、米国の指揮者でチェンバロ奏者のウィリアム・クリスティ(William Christie)によって設立された団体。日本語にすると「花咲ける芸術」で、その名はシャルパンティエのオペラの題名から採られたという。当初は17~18世紀のフランスを中心としたバロック音楽を中心にしながら、フランスのバロック・オペラの復活に貢献。最近ではモーツァルトまでウイングを伸ばしている。

写真:Les Arts Florissants

関連記事

  1. トゥール発 〓 サントル=ヴァル・ド・ロワール交響楽団の首席客演指揮者にベネズエラの女流指揮者グラス・マルカーノ

  2. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  3. パリ発 〓 フランス国立管弦楽団のソロ・フルート奏者にシルビア・カレッドゥ

  4. 訃報 〓 ヨハネス・シャーフ, ドイツの演出家

  5. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場の字幕サービスに中国語とスペイン語

  7. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  8. 訃報 〓 ジョナサン・ミラー, 英国の演出家

  9. ラ・フォル・ジュルネ 〓 2月開催を4月に延期

  10. パリ発 〓 パリ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  11. パリ発 〓 国立オペラの新シーズン開幕は11月末に

  12. ナント発 〓 大聖堂火災でボランティアの男、放火認める

  13. ストラスブール発 〓 ラン国立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  14. パリ発 〓 ニコール・カー、エティエンヌ・デュピュイ夫妻がフリーのアーティストを支援するファンドを設立

  15. ベルリン発 〓 第2回「オーパス・クラシック賞」決まる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。