ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

2019/11/01

何があるのか…。メトロポリタン歌劇場の《薔薇の騎士》の公演で、サイモン・ラトル(Simon Rattle)が劇場に対して、12月23日の代役を依頼した。今回の《薔薇の騎士》は11月13日の開幕で、閉幕は1月4日。すべての公演をラトルが指揮することになっていた。代役はギャレス・モレル(Gareth Morrell)。

ラトルのメトロポリタン歌劇場にデビューは、2010/2011シーズンの《ペレアスとメリザンド》。前回に続いて、今回もラトル夫人のマグダレーナ・コジェナー(Magdalena Kožená)がオクタビアン役に起用されており、夫婦共演となった。

写真:London Symphony Orchestra / Doug Peters / PA Wire

関連記事

  1. 訃報 〓 ブラムウェル・トーヴィー, 英国の指揮者

  2. シカゴ発 〓 リリック・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ケムニッツ発 〓 ギレルモ・ガルシア・カルヴォが市立劇場との契約を延長

  4. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  5. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場は新型コロナウイルスのワクチン接種義務付け

  6. ロンドン発 〓 ジョシュア・ベルがアカデミー室内管との契約を延長

  7. バニング発 〓 アナログ・レコード人気に打撃、ラッカー盤製造メーカーの工場が全焼

  8. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー」を発表

  9. ロサンゼルス発 〓 第62回「グラミー賞」決まる

  10. ニューヨーク発 〓 ドミンゴがメトロポリタン歌劇場を“自主降板”

  11. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルがネット上で「マーラー・デジタル・フェスティバル」

  12. サンフランシスコ発 〓 マイケル・ティルソン・トーマスが脳腫瘍を取り除く手術に成功

  13. パリ発 〓 フランス国立管の組合がフランス放送フィルのストライキに同調

  14. 訃報 〓 イヴォ・マレク, フランスの作曲家

  15. 訃報 〓 ハロルド・バッド, 米国の作曲家・ピアニスト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。