ロンドン発 〓 ルプーが引退へ

2019/07/07

日本にもファンの多いピアニストのラドゥ・ルプー(Radu Lupu)が事務所を通じ、今シーズン限りの引退を発表した。ルプーは1945年、ルーマニア生まれの73歳。ブカレスト音楽院でフロリカ・ムジチェスクに師事。その後、1960年から1968年にかけてモスクワ音楽院に留学してスタニスラフ・ネイガウスらの下で研鑽を積んだ。1966年の第2回ヴァン・クライバーン国際コンクール、1967年のエネスコ国際コンクール、1969年のリーズ国際ピアノ・コンクールで優勝。イギリスを本拠地に国際的な演奏活動を行ってきたが、この数年は体調不良によるキャンセルが増えていた。スイスで先週、チェロのスティーヴン・イッサーリスとリサイタルを行っているが、以後の予定はない。

写真:DECCA



関連記事

  1. トリノ発 〓 ジェームズ・コンロンにイタリア共和国功労勲章「コンメンダトーレ」

  2. 訃報 〓 メゾ・ソプラノ、ヴァレンティナ・レフコ

  3. ブダペスト発 〓 復帰進むデュトワが《青ひげ公の城》を指揮

  4. マルメ発 〓 次期音楽監督に米国の指揮者ロバート・トレヴィーノ

  5. ウィーン発 〓 ズービン・メータがウィーン・フィルをキャンセル

  6. 訃報 〓 アンナー・ビルスマ, オランダのチェロ奏者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。