ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《パルジファル》を18日にストリーミング

2021/04/08

ウィーン国立歌劇場が新制作のワーグナー《パルジファル》を4月11日に聴衆なしで上演すると発表した。公演はラジオなどでライブ放送される他、18日にはストリーミングも行われる。キリル・セレブレンニコフが新演出を手掛けるもので、元々は4月1日に聴衆なしで上演、ライブ配信を予定していたが、リハーサルに参加していたメンバーに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことで上演が延期されていた。

指揮は2021/2022シーズンから音楽監督に就任しているフィリップ・ジョルダンで、パルジファルにはヨナス・カウフマンを起用。他の出演者も、クンドリにエリーナ・ガランチャ、アムフォルタスにリュドヴィク・テジエ、グルネマンツにゲオルク・ツェッペンフェルト、クリングゾルにヴォルフガング・コッホという豪華な顔ぶれ。

写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. パリ発 〓 国立オペラの新シーズン開幕は11月末に

  2. ミュンヘン発 〓 ゲルトナープラッツ劇場のジェニファー・オローリン、ルシアン・クラスネクにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  3. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールが延期を発表

  4. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管の第8代首席指揮者にクラウス・マケラ

  5. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの次期音楽監督に指揮者のオメール・メイア・ヴェルバー

  6. シドニー発 〓 海辺のテラス・レストランに急降下するカモメ対策にパトロール犬

  7. ミュルーズ発 〓 ヴァイオリンのクリストフ・コンツがフランス・ミュルーズ響の首席指揮者に

  8. 訃報 〓 ラインベルト・デ・レーウ, オランダの指揮者・ピアニスト・作曲家

  9. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  10. プラハ発 〓 プラハ国立歌劇場がリニューアル・オープン

  11. ロサンゼルス発 〓 第63回「グラミー賞」発表

  12. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  13. サンクト・ペテルブルク発 〓 ネトレプコ、「白夜の星音楽祭」に出演

  14. バルセロナ発 〓 スペイン放送協会がサグラダ・ファミリア大聖堂でウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の特別コンサート

  15. インスブルック古楽音楽祭 〓 2021年の公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。