ストックホルム発 〓 ヴァイオリンのアンネ=ゾフィー・ムターに「ポーラー音楽賞」

2019/02/15

スウェーデン王立音楽アカデミーが今年の「ポーラー音楽賞」の受賞者を発表した。受賞者は3人。クラシック分野では、ドイツのヴァイオリニスト、アンネ=ゾフィー・ムター(Anne-Sophie Mutter)が受賞した。他の受賞者は「グランドマスター・フラッシュ」として知られているヒップホップ・アーティストのジョゼフ・サドラー(Joseph Saddler)、音楽慈善団体「プレイング・フォー・チェンジ」。「プレイング・フォー・チェンジ」は2002年、アメリカ人プロデューサーのマーク・ジョンソンが設立したチャリティー・マルチメディア音楽プロジェクト。

音楽賞は1989年、スウェーデンの伝説的なグループ「ABBA」のマネージャーだった故スティグ・アンダーソン(Stig Anderson)によって創設され、受賞者は1992年から出ている。クラシック分野ではこれまで、ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ、ピエール・ブーレーズ、チェチーリア・バルトリらが受賞している。賞金は100万スウェーデンクローネ(約1200万円)。授章式は6月11日にストックホルムで行われ、カール16世グスタフ国王から賞が授与される。

写真:Deutsche Grammophon / Harald Hoffmann


関連記事

  1. ロンドン発 〓 フィルハーモニア管の次期首席指揮者にサントゥ=マティアス・ロウヴァリ

  2. フランクフルト発 〓 エベーヌ四重奏団に「フランクフルト音楽賞」2019

  3. ニューヨーク発 〓 ダニール・トリフォノフが怪我で休養

  4. トロント発 〓 トロント交響楽団の音楽監督にグスターボ・ヒメノ

  5. ハンブルク発 〓 ドイツ・グラモフォンが史上初めて女性指揮者と専属契約

  6. ローマ発 〓 ダニエレ・ガッティがローマ歌劇場の音楽監督に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。