ミュンヘン発 〓 ヤンソンスがダウン、バイエルン放送響の日本ツアーは代役にメータ

2018/10/26

指揮者でバイエルン放送交響楽団(Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks)の首席指揮者を務めるマリス・ヤンソンス(Mariss Jansons)が体調を崩し、11月のコンサートをすべてキャンセルした。11月前半に地元のガスタイクで行うコンサートは、シモーネ・ヤング、クリスティアン・マチェラル、マンフレート・ホーネックが代役を務める。後半のアジア・ツアー(台湾、日本、韓国)は、ズービン・メータが(Zubin Mehta)が代役を務める。

Photo:Bayerischen Rundfunk


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. トロント発 〓 トロント響がアンドルー・デイヴィスにサプライズ・プレゼント

  2. ボローニャ発 〓 ボローニャ歌劇場が2019年の上演ラインナップを発表

  3. 訃報 〓 アーロン・ローザンド, 米国のヴァイオリニスト

  4. バイロイト音楽祭 〓 来年の《ローエングリン》でネトレプコが音楽祭デビュー

  5. デュッセルドルフ発 〓 ライン・ドイツ・オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  6. 訃報 〓 ロシアの作曲家、指揮者、ヴィアチェスラフ・オフチニコフ

  7. トロント発 〓 ピエチョンカが王立音楽院の声楽部門トップに

  8. ブレゲンツ音楽祭 〓 2021年、2022年はホモキ演出の《蝶々夫人》

  9. 東京発 〓 ブロムシュテットが「春の叙勲」で「旭日中綬章」を受章

  10. ザルツブルク音楽祭 〓 ハンガリーのガボール・カリ、第9回「ネスレ&ザルツブルク音楽祭青年指揮者コンクール」で優勝

  11. ワシントン発 〓 作曲家フィリップ・グラスがケネディ・センター名誉賞を受賞

  12. エルル・チロル音楽祭 〓 グスタフ・クーンの後任の芸術監督決まる

  13. 訃報 〓 指揮者のロジェストヴェンスキー死去

  14. オスロ発 〓 オスロ・フィルが次期首席指揮者に弱冠22歳のクラウス・マケラ

  15. ベルリン発 〓 ドイツ・オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。