ミュンヘン発 〓 ヤンソンスがダウン、バイエルン放送響の日本ツアーは代役にメータ

2018/10/26

指揮者でバイエルン放送交響楽団(Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks)の首席指揮者を務めるマリス・ヤンソンス(Mariss Jansons)が体調を崩し、11月のコンサートをすべてキャンセルした。11月前半に地元のガスタイクで行うコンサートは、シモーネ・ヤング、クリスティアン・マチェラル、マンフレート・ホーネックが代役を務める。後半のアジア・ツアー(台湾、日本、韓国)は、ズービン・メータが(Zubin Mehta)が代役を務める。

Photo:Bayerischen Rundfunk


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 ロンドン・フィルの次期首席指揮者にエドワード・ガードナー

  2. ローマ発 〓 ダニエレ・ガッティがローマ歌劇場の《リゴレット》を指揮

  3. バイロイト音楽祭 〓 2019年の《タンホイザー》でゲルギエフが音楽祭デビュー

  4. ベルファスト発 〓 アルスター管が次期首席指揮者にダニエレ・ルスティオーニ

  5. マンチェスター発 〓 BBCフィルハーモニックの次期音楽監督にオメール・メイア・ヴェルバー

  6. ニューヨーク発 〓 シカゴ響のストライキへの支援の輪広がる

  7. [新作オペラ・フラッシュ2018]ザルツブルク音楽祭 〓 サロメ

  8. 東京発 〓 リッカルド・ムーティが第30回「高松宮殿下記念世界文化賞」を受賞

  9. クラスノヤルスク発 〓 空港にバリトンのホフストフスキーの名前

  10. ガーシントン・オペラ 〓 2019年夏のラインナップを発表

  11. ミュンヘン発 〓 ミュンヘンに新ホール、バイエルン放送交響楽団の本拠地に

  12. ワルシャワ発 〓 ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団の次期音楽監督にアンドレイ・ボレイコ

  13. ブリュッセ発 〓 モネ劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  14. ダラス発 〓 ダラス交響楽団の次期音楽監督にファビオ・ルイージ

  15. ルツェルン音楽祭 〓 2019年の夏の音楽祭の概要を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。