ミュンヘン発 〓 ヤンソンスがダウン、バイエルン放送響の日本ツアーは代役にメータ

2018/10/26

指揮者でバイエルン放送交響楽団(Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks)の首席指揮者を務めるマリス・ヤンソンス(Mariss Jansons)が体調を崩し、11月のコンサートをすべてキャンセルした。11月前半に地元のガスタイクで行うコンサートは、シモーネ・ヤング、クリスティアン・マチェラル、マンフレート・ホーネックが代役を務める。後半のアジア・ツアー(台湾、日本、韓国)は、ズービン・メータが(Zubin Mehta)が代役を務める。

Photo:Bayerischen Rundfunk


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. リガ発 〓 「オペラ・ヴィジョン」がラトビア国立歌劇場の《さまよえるオランダ人》を配信

  2. ザルツブルク発 〓 ゲルギエフが《シモン・ボッカネグラ》を指揮して現場復帰

  3. 東京発 〓 クス・カルテットが日本音楽財団の「パガニーニ・クァルテット」使って演奏会

  4. ローマ発 〓 ゼフィレッリ、96歳になる2020年に《リゴレット》を演出へ

  5. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート、シルヴィア・カレッドゥ退団へ

  6. ワシントン発 〓 作曲家フィリップ・グラスがケネディ・センター名誉賞を受賞

  7. 訃報 〓 ハンス・シュタットルマイア, オーストリアの指揮者

  8. バイロイト音楽祭 〓 来年の《タンホイザー》はアクセル・コーバーが指揮!?

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  10. モンペリエ発 〓 シュトゥッツマン率いる「オルフェオ55」が活動を停止

  11. ボルティモア発 〓 ボルティモア交響楽団の首席オーボエ奏者が楽団のセクハラ調査をめぐって提訴

  12. プラハ発 〓 2019年の「オペラリア」はプラハで開催

  13. 東京発 〓 東京フィルが次シーズンの定期演奏会ラインナップを発表

  14. エーテボリ発 〓 エーテボリ交響楽団が首席客演指揮者にバーバラ・ハンニガン

  15. アムステルダム発 〓 ボストン響がコンサートに遅刻、曲目も変更

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。