シカゴ発 〓 シカゴ響がストに突入!?

2019/02/15

シカゴ交響楽団の楽団員が13日夜、投票を行い、3月10日までに新しい労働協約が結べなかった場合、ストライキに入ることを決めた。前の労働協約は昨年9月17日に切れており、期限を3月10日に伸ばして事務局側と楽団員組合の間で待遇改善をめぐる話し合いが続けられていた。シカゴ交響楽団は3週間にわたるアジア・ツアーから戻ったばかり。

写真:Chicago Symphony Orchestra


関連記事

  1. ウィーン発 〓 楽友協会のトーマス・アンギャン総裁が退任

  2. エーテボリ発 〓 エーテボリ歌劇場がコンヴィチュニーを解雇

  3. バイロイト音楽祭 〓 来年の《ローエングリン》でネトレプコが音楽祭デビュー

  4. ロンドン発 〓 ダリア・ポーラがBBC交響楽団の首席客演指揮者に

  5. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルの第2バイオリンの首席奏者クリストフ・コンツが指揮活動

  6. タリン発 〓 エストニア国立「アルヴォ・ペルト・センター」がオープン

  7. ヌスドルフ発 〓 作曲家ワーグナーの最後の孫が死去

  8. 訃報 〓 ロシアのバス歌手、マキシム・ミハイロフ

  9. 香港発 〓 香港フィルがズヴェーデン指揮のマーラーを200ドルで

  10. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管が米国ツアーの指揮者にハーディングを起用

  11. パリ発 〓 フルートのゴールウェイにフランス政府から芸術文化勲章

  12. ガーシントン・オペラ 〓 2019年夏のラインナップを発表

  13. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクがベルリン・フィルのコンサート・マスターに

  14. パリ発 〓 「ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」のヴァイオリン部門は、ウクライナのディアナ・ティシュチェンコが優勝

  15. グラーツ発 〓 オクサーナ・リーニフが劇場との契約を延長せず

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。