ローマ発 〓 ゼフィレッリ、96歳になる2020年に《リゴレット》を演出へ

2018/12/12

演出家のフランコ・ゼフィレッリ(Franco Zeffirelli)が2020年、オマーンの首都マスカットにある王立オペラ(Royal Opera House Muscat)で、ヴェルディ《リゴレット》の演出を手掛けることになった。ゼフィレッリは来年2019年2月に96歳になる演劇界の最長老。2020年は国名を「マスカット・オマーン」から現在の「オマーン」に改めてから50周年とオペラハウスの10周年という節目の年。新作はヴェローナ音楽祭のセット、ローマ歌劇場の衣裳などを使い、リトアニア国立オペラとクロアチア国立オペラとの共同制作というスタイルを取るという。

写真:Royal Opera House Muscat





関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  2. ダブリン発 〓 RTÉ国立交響楽団が首席指揮者にスペイン出身のハイメ・マルティーン

  3. ヘルシンボリ発 〓 飛行機で来演するアーティストと共演しない宣言

  4. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウスがパッパーノとの契約を延長

  5. ローマ発 〓 復活ガッティが不整脈でダウン

  6. マグデブルク発 〓 ワーグナー《ニーベルングの指環》のヴォータン役に女性歌手!?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。