ライプチヒ発 〓 ドイツ・グラモフォンがバッハの全作品を収めた大全集

2018/09/19

大手レーベル「ドイツ・グラモフォン=Deutsche Grammophon」が新しいヨハン・ゼバスティアン・バッハ(Johann Sebastian Bach)全集を発売することが明らかになった。バッハの生誕333年を記念したもので、全作品を収録、一人の作曲家の全集としては史上最大。32のレーベルがライプツィヒのバッハ・アーカイブのチームに協力、2年間かけて完成させた。280時間の音楽が222枚のCDに収録されており、重さは13.5キロ。発売は10月26日。

    詳しくはこちら ▷





関連記事

  1. モンペリエ発 〓 シュトゥッツマン率いる「オルフェオ55」が活動を停止

  2. パリ発 〓 「ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」のヴァイオリン部門は、ウクライナのディアナ・ティシュチェンコが優勝

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場管のヴィオラ・セクションのトップにポーランド出身のポプラウスキー

  4. ハンブルク発 〓 ハンブルク国際音楽祭が2019年のスケジュールを発表

  5. グラインドボーン音楽祭 〓 コンクール「オペラ・カップ」終了、優勝はサマンサ・ハンキー

  6. パリ発 〓 フランス放送フィルのコンサートマスターに韓国出身のパク・ジユン

  7. ナポリ発 〓 メータが指揮台に復帰

  8. シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団が2019/2020シーズンのラインナップを発表

  9. ロンドン発 〓 エサ=ペッカ・サロネンがフィルハーモニア管を退任、2021年で

  10. ヘルシンキ発 〓 ミリアム・ヘリン国際声楽コンクールに474人が応募

  11. ワシントン発 〓 ワシントン・ナショナル・オペラの首席指揮者にエヴァン・ロジスター

  12. パリ発 〓 デュトワがフランス国立管を指揮してフランス音楽界復帰

  13. エーテボリ発 〓 エーテボリ歌劇場がコンヴィチュニーを解雇

  14. 山形発 〓 阪哲朗が山形交響楽団の常任指揮者に

  15. ウィーン発 〓 代役は指揮者!?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。