ライプチヒ発 〓 ドイツ・グラモフォンがバッハの全作品を収めた大全集

2018/09/19

大手レーベル「ドイツ・グラモフォン=Deutsche Grammophon」が新しいヨハン・ゼバスティアン・バッハ(Johann Sebastian Bach)全集を発売することが明らかになった。バッハの生誕333年を記念したもので、全作品を収録、一人の作曲家の全集としては史上最大。32のレーベルがライプツィヒのバッハ・アーカイブのチームに協力、2年間かけて完成させた。280時間の音楽が222枚のCDに収録されており、重さは13.5キロ。発売は10月26日。

    詳しくはこちら ▷





関連記事

  1. 訃報 〓 ヴァイオリンのヴァンダ・ヴィウコミルスカ

  2. グラフェネッグ音楽祭 〓 2019年の概要を発表

  3. アスペン音楽祭 〓 ルネ・フレミングが芸術監督に

  4. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルがバレンボイムに名誉指揮者の称号

  5. ブダペスト発 〓 復帰進むデュトワが《青ひげ公の城》を指揮

  6. プフォルツハイム発 〓 ダグラス・ボストックが南西ドイツ・プフォルツハイム室内管弦楽団の首席指揮者に

  7. ワルシャワ発 〓 新しい“ショパン・コンクール”終了

  8. ストックホルム発 〓 スウェーデン放送響がハーディングとの契約を延長

  9. インスブルック古楽音楽祭 〓 2019年はオペラ3作品を上演

  10. マンチェスター発 〓 BBCフィルハーモニックの次期音楽監督にオメール・メイア・ヴェルバー

  11. ガーシントン・オペラ 〓 2019年のスケジュールを発表

  12. グラインドボーン音楽祭 〓 次期芸術監督に演出家のステファン・ラングリッジ

  13. 訃報 〓 フレデリック・L・ヘムケ, 米国のサクソフォン奏者

  14. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクがベルリン・フィルのコンサート・マスターに

  15. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場、セクハラ問題でレヴァインを解雇

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。