ライプチヒ発 〓 ドイツ・グラモフォンがバッハの全作品を収めた大全集

2018/09/19

大手レーベル「ドイツ・グラモフォン=Deutsche Grammophon」が新しいヨハン・ゼバスティアン・バッハ(Johann Sebastian Bach)全集を発売することが明らかになった。バッハの生誕333年を記念したもので、全作品を収録、一人の作曲家の全集としては史上最大。32のレーベルがライプツィヒのバッハ・アーカイブのチームに協力、2年間かけて完成させた。280時間の音楽が222枚のCDに収録されており、重さは13.5キロ。発売は10月26日。

    詳しくはこちら ▷





関連記事

  1. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新しい音楽祭

  2. グラインドボーン音楽祭 〓 コンクール「オペラ・カップ」終了、優勝はサマンサ・ハンキー

  3. モスクワ発 〓 人気ソプラノのアイーダ・ガリフッリーナが料理本を出版

  4. BBC Proms 〓 2019年秋に日本公演

  5. ロンドン発 〓 サカリ・オラモがBBC交響楽団との契約を2022年まで延長

  6. 上海発 〓 第2回「上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクール」閉幕

  7. バイロイト音楽祭 〓 ゲルギエフが《タンホイザー》の指揮をキャンセル、代役にティーレマン

  8. リガ発 〓 「オペラ・ヴィジョン」がラトビア国立歌劇場の《さまよえるオランダ人》を配信

  9. 大阪発 〓 大阪フィルを指揮して、デュトワが日本の音楽シーンに復帰

  10. 訃報 〓 エル・システマの創設者、ホセ・アントニオ・アブレウが死去

  11. ニューヨーク 〓 メトロポリタン歌劇場「ナショナル・カウンシル・オーディション」で5人に栄誉

  12. プラハ発 〓 チェコ・フィルの首席指揮者にビシュコフが就任

  13. ウィーン発 〓 ブロムシュテットがウィーン・フィルの名誉会員に

  14. ウィーン発 〓 代役は指揮者!?

  15. リューベック発 〓 リューベック歌劇場の音楽総監督にシュテファン・ヴラダー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。