ウィーン発 〓 2020年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はネルソンス

2019/01/02

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が1日、来年の元旦に行う「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はアンドリス・ネルソンス(Andris Nelsons)と発表した。ネルソンスは1978年、ラトビアの首都リガ生まれの40歳。ラトビア国立歌劇場管弦楽団の首席トランペット奏者から指揮者に転身し、アレクサンドル・ティトフ、ネーメ・ヤルヴィ、ヨルマ・パヌラ、マリス・ヤンソンスより指揮を学ぶ。これまでラトビア国立歌劇場の首席指揮者(2003-2007)、バーミンガム市交響楽団の音楽監督(2008-2015)を歴任。現在はボストン交響楽団の音楽監督(2014-)、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の首席指揮者(2017-)を務めている。

写真:Boston Symphony Orchestra


関連記事

  1. 訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン、米国のバレリーナ

  2. 訃報 〓 メゾ・ソプラノ、ヴァレンティナ・レフコ

  3. ドレスデン発 〓 ヤノフスキがドレスデン・フィルの首席指揮者へ、2度目の登板

  4. バルセロナ発 〓 カタリーナ・ワーグナーがリセウ劇場《ローエングリン》を演出

  5. バーデン=バーデン音楽祭 〓 ネトレプコ、エイヴァゾフ夫妻が《アドリアーナ・ルクヴルール》を降板

  6. バイロイト音楽祭 〓 アラーニャが《ローエングリン》を降板

  7. 訃報 〓 カルロ・フランチ, イタリアの指揮者

  8. アムステルダム発 〓 ノセダが代役でロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団に思わぬデビュー

  9. ベルリン発 〓 第1回「オーパス・クラシック賞」決まる

  10. ミラノ発 〓 スカラ座が新シーズンのラインアップを発表

  11. 訃報 〓 フランスの作曲家フランシス・レイ

  12. ライプチヒ発 〓 コープマンがバッハ資料財団の新しい会長に

  13. ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 2019年の新作は《サロメ》と《アグリッピーナ》

  14. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー」を発表

  15. シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団の楽団員がストライキに突入

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。