リーズ発 〓 国際ピアノ・コンクールが閉幕

2018/09/17
【最終更新日】2018/10/22

リーズ国際ピアノコンクール(Leeds International Pianoforte Competition)が15日に閉幕、米国のピアニスト、エリック・ルー(20、Eric Lu)が第1位を獲得、併せてファニー・ウォーターマン・ゴールドメダル、テレンス・ジャッド・ホール・オーケストラ賞を受賞した。賞金は25,000ポンド(約365万円)。ルーは2015年のショパン国際ピアノコンクール第4位。2位はドイツのピアニスト、マリオ・ヘリング(28、Mario Haring)で、併せてヤルタ・メニューイン賞を受賞。3位は中国の王心源(23、Xinyuan Wang)だった。コンクールは第1回コンクール開催2年前の1961年。1963年に正式にスタートしてからは原則3年ごとに開催されている。創設者で総裁のウォーターマン(98)は今年で引退することになっている。

写真:Leeds International Pianoforte Competition

    詳細はこちら ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 フレデリック・L・ヘムケ, 米国のサクソフォン奏者

  2. エーテボリ発 〓 エーテボリ歌劇場がコンヴィチュニーを解雇

  3. トロント発 〓 トロント響がアンドルー・デイヴィスにサプライズ・プレゼント

  4. ベルリン発 〓 アルテミス・カルテットが存続の危機?

  5. バイロイト音楽祭 〓 来年の《ローエングリン》でネトレプコが音楽祭デビュー

  6. ザルツブルク音楽祭 〓 ソコロフのリサイタル中に祝祭大劇場の天井から雨漏り

  7. ザルツブルク音楽祭 〓 2019年から「キューネ財団」が最大のスポンサーに

  8. ブダペスト発 〓 復帰進むデュトワが《青ひげ公の城》を指揮

  9. METサマーHDフェスティバル 〓 この夏のラインナップを発表

  10. ブレゲンツ音楽祭 〓 2021年、2022年はホモキ演出の《蝶々夫人》

  11. ヴェローナ音楽祭 〓 2019年のキャスティングを発表

  12. グラインドボーン音楽祭 〓 コンクール「オペラ・カップ」終了、優勝はサマンサ・ハンキー

  13. グラフェネッグ音楽祭 〓 2019年の概要を発表

  14. プラハ発 〓 プラハ国民劇場が次期芸術監督にノルウェー国立オペラの前芸術監督を招聘

  15. オタワ発 〓 ワリス・ジウンタが「ジョン・フリーダ」のCMに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。