バルセロナ発 〓 バルセロナ交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

2018/09/27

バルセロナ交響楽団(Barcelona Symphony and Catalonia National Orchestra)が音楽監督の大野和士との契約を延長した。延長は2年で、任期は2022年まで延長される。大野は2015/2016シーズンからオーケストラを率いてきた。バルセロナ交響楽団は1944年の創設で、リセウ劇場の公演なども受け持るなど、コンサート、オペラに幅広い活動を展開、カタロニアの事実上のトップ・オーケストラ。

写真:Barcelona Symphony and Catalonia National Orchestra


    詳しくはこちら ▷


関連記事

  1. 大津発 〓 びわ湖ホールが2019年度のラインナップを発表

  2. マグデブルク発 〓 ワーグナー《ニーベルングの指環》のヴォータン役に女性歌手!?

  3. アムステルダム発 〓 ボストン響がコンサートに遅刻、曲目も変更

  4. ベルリン発 〓 ドイツ・オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  5. ケルン発 〓 ケルン放送管弦楽団、常任指揮者ウェイン・マーシャル退任へ

  6. ニューヨーク発 〓 ワーナー・クラシックスが世界初のベルリオーズ作品全集

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。