ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールのバイオリン部門はステラ・チェンが優勝

2019/05/26

エリザベート王妃国際音楽コンクール(Queen Elisabeth International Music Competition of Belgium)のバイオリン部門が25日に閉幕、米国のステラ・チェン(Stella Chen)が優勝した。チェンはカリフォルニア生まれの26歳。ニュー・イングランド音楽院、ジュリアード音楽院でイツァーク・パールマン、ミリアム・フリードなどに師事。そのかたわら、ハーバード大学で心理学を学んでいる。チェンには25,000ユーロ(約306万円)の賞金の他、 日本音楽財団からストラディヴァリウス1708年製ヴァイオリン「ハギンス」が4年間貸与される。

また、2位となったのはカナダの25歳、ティモシー・チョイ(Timothy Chooi)。3位に入ったのは米国の23歳、スティーブン・キム(Stephen Kim)で、4位はカナダ出身で米国在住のシャノン・リー(Shannon Lee)、5位はハンガリーの27歳、ユリア・ピスカー(Júlia Pusker) 、6位にルーマニア出身でドイツ在住の26歳、イオナ・クリスティーナ・ゴイチャ(Ioana Cristina Goicea)が入った。日本勢は岡本誠司(24)、宇野由樹子(23)が本選に進んでいた。

写真:Queen Elisabeth Competition


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. フランクフルト発 〓 フランクフルト歌劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ミラノ発 〓 スカラ座がサウジアラビアからの資金提供を拒否

  3. アムステルダム発 〓 ホルンのケイティ・ウーリーがロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席奏者に

  4. バイロイト音楽祭 〓 来年の《ローエングリン》でネトレプコが音楽祭デビュー

  5. ロンドン発 〓 フィルハーモニア管の次期首席指揮者にサントゥ=マティアス・ロウヴァリ

  6. 訃報 〓 メゾ・ソプラノ、ヴァレンティナ・レフコ

  7. ヒルヒェンバッハ発 〓 南ヴェストファーレン・フィルが首席指揮者にナビル・シェハタ

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  9. モスクワ発 〓 指揮者のクルレンツィスにギリシャ政府がフェニックス勲章

  10. ウィーン発 〓 コニエチュニーに「宮廷歌手」の称号

  11. 訃報 〓 イェルク・デームス, オーストリアのピアニスト

  12. ブレゲンツ音楽祭 〓 2021年、2022年はホモキ演出の《蝶々夫人》

  13. 大阪発 〓 大阪フィルを指揮して、デュトワが日本の音楽シーンに復帰

  14. 訃報 〓 世界的なソプラノ歌手、モンセラート・カバリェ

  15. アントワープ発 〓 香港出身のエリム・チャンがアントワープ交響楽団の音楽監督に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。