ストックホルム発 〓 スウェーデン放送響がハーディングとの契約を延長

2018/10/18

スウェーデン放送交響楽団がダニエル・ハーディングとの契約を延長した。延長は5年で、任期は2023年まで伸びる。併せて、音楽監督となることになった。ハーディングは2007年から首席指揮者を務めてきた。

写真:Swedish Radio Symphony / Jack Mikrut





関連記事

  1. 浜松発 〓 若手演奏家のためのピアノ・アカデミー再スタートへ

  2. ルートヴィヒスブルク音楽祭 〓 音楽祭が閉幕、クローザーはズーカーマン

  3. BBCプロムス 〓 公演DVD発売:ゲルギエフ & ミュンヘン・フィル

  4. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの首席ホルン奏者デヴィッド・クーパーが退団

  5. ヘルシンキ発 〓 ミリアム・ヘリン国際声楽コンクールに474人が応募

  6. バルセロナ発 〓 リセウ劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ウィーン発 〓 ソプラノのカミラ・ニールンドに「宮廷歌手」の称号

  8. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 ペーター・ルジツカの後任の次期芸術監督にニコラウス・バッハラー

  9. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表した。

  10. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ、2018/19シーズンのラインナップを発表

  11. エバンストン発 〓 2019年の「ゲオルグ・ショルティ指揮者アワード」はヤニブ・ディヌールに

  12. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  13. ハンブルク発 〓 州立歌劇場が2018/2019シーズンのラインアップを発表

  14. ワルシャワ発 〓 もう一つの「ショパン・コンクール」創設

  15. ライプツィヒ・バッハ音楽祭 〓 今年の「バッハ・メダル」はピアニストのロバート・レヴィン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。