ストックホルム発 〓 スウェーデン放送響がハーディングとの契約を延長

2018/10/18

スウェーデン放送交響楽団がダニエル・ハーディングとの契約を延長した。延長は5年で、任期は2023年まで伸びる。併せて、音楽監督となることになった。ハーディングは2007年から首席指揮者を務めてきた。

写真:Swedish Radio Symphony / Jack Mikrut





関連記事

  1. インスブルック発 〓 チロル交響楽団の首席指揮者に英国の若手指揮者ケレム・ハサン

  2. ニューヨーク発 〓 訃報:ヴァイオリンのロバート・マン死去

  3. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団がジャナンドレア・ノセダとの契約を延長

  4. ヴェルビエ音楽祭 〓 2019年の音楽祭のプログラムを発表

  5. 訃報 〓 指揮者のロジェストヴェンスキー死去

  6. エーテボリ発 〓 エーテボリ交響楽団が首席客演指揮者にバーバラ・ハンニガン

  7. フランクフルト発 〓 フランクフルト歌劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  8. トロント発 〓 ピエチョンカが王立音楽院の声楽部門トップに

  9. [新作オペラ・フラッシュ2018]ザルツブルク音楽祭 〓 サロメ

  10. 訃報 〓 ロシアのバス歌手、マキシム・ミハイロフ

  11. 訃報 〓 フレデリック・L・ヘムケ, 米国のサクソフォン奏者

  12. テルアビブ発 〓 ワーグナーの音楽を放送したラジオ局が謝罪

  13. 東京発 〓 NHK交響楽団が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ザルツブルク発 〓 州立劇場の首席指揮者にスリランカ生まれのレスリー・スガナンダラージャ

  15. ブエノスアイレス発 〓 バレンボイムが聴衆に我慢できず演奏中断

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。