ストックホルム発 〓 スウェーデン放送響がハーディングとの契約を延長

2018/10/18

スウェーデン放送交響楽団がダニエル・ハーディングとの契約を延長した。延長は5年で、任期は2023年まで伸びる。併せて、音楽監督となることになった。ハーディングは2007年から首席指揮者を務めてきた。

写真:Swedish Radio Symphony / Jack Mikrut





関連記事

  1. ロンドン発 〓 発表、オペラ・アワード2018

  2. エルル・チロル音楽祭 〓 グスタフ・クーンの後任の芸術監督決まる

  3. 訃報 〓 ジョージ・ナイクルグ, 米国のチェロ奏者

  4. バイロイト音楽祭 〓 2019年の《タンホイザー》でゲルギエフが音楽祭デビュー

  5. ヘルシンキ発 〓 フィンランド放送響の次期首席指揮者に英国のニコラス・コロン

  6. タングルウッド音楽祭 〓 2018年の音楽祭のチケットを28日から券売

  7. 訃報 〓 ヴァイオリンのヴァンダ・ヴィウコミルスカ

  8. パリ発 〓 イル・ド・フランス国立管弦楽団が楽譜代わりにiPad

  9. ウィーン発 〓 2020年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はネルソンス

  10. バルセロナ発 〓 リセウ劇場が2018/2019シーズンのラインアップを発表

  11. ミュンヘン発 〓 ヨナス・カウフマンが結婚式

  12. マンチェスター発 〓 英国にハレ管弦楽団による新しい指挥者コンクール

  13. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  14. 訃報 〓 イタリアのバリトン歌手クラウディオ・デズデーリが死去

  15. BBCプロムス 〓 公演DVD発売:ゲルギエフ & ミュンヘン・フィル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。