ナポリ発 〓 ムーティが34年ぶりにサン・カルロ劇場で指揮

2018/11/28

リッカルド・ムーティが23日、ナポリのサン・カルロ劇場(Teatro di San Carlo)でモーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》の公演を指揮した。劇場によれば、ムーティがサン・カルロ劇場で指揮するのは1984年12月、サンドロ・セキの演出で上演されたヴェルディ《マクベス》以来という。今回の《コジ・ファン・トゥッテ》は、娘のキアラ・ムーティが新演出を手掛けた新演出のプロダクション。フィオルディリージがマリア・ベングトソン、ドラベッラがパオラ・ガルディーナ、フェルランドがパヴェル・コルガティン、グリエルモがアレッシオ・アルドゥーニ、ドン・アルフォンソがマルコ・フィリッポ・ロマーノ、デスピーナにエマヌエル・ド・ネグリというキャスティングで上演されている。

写真:Teatro di San Carlo


関連記事

  1. アムステルダム発 〓 ボストン響がコンサートに遅刻、曲目も変更

  2. ローマ発 〓 アルゲリッチにイタリア共和国功労勲章

  3. バレンシア発 〓 ビオンディがソフィア王妃芸術宮殿の芸術監督を辞任

  4. ケルン発 〓 ギュルツェニヒ管弦楽団が音楽監督フランソワ=グザヴィエ・ロトとの契約を延長

  5. アトランティックシティ発 〓 「ミス・アメリカ2019」に若手オペラ歌手

  6. ワシントン発 〓 作曲家フィリップ・グラスがケネディ・センター名誉賞を受賞

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。