ナポリ発 〓 ムーティが34年ぶりにサン・カルロ劇場で指揮

2018/11/28

リッカルド・ムーティが23日、ナポリのサン・カルロ劇場(Teatro di San Carlo)でモーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》の公演を指揮した。劇場によれば、ムーティがサン・カルロ劇場で指揮するのは1984年12月、サンドロ・セキの演出で上演されたヴェルディ《マクベス》以来という。今回の《コジ・ファン・トゥッテ》は、娘のキアラ・ムーティが新演出を手掛けた新演出のプロダクション。フィオルディリージがマリア・ベングトソン、ドラベッラがパオラ・ガルディーナ、フェルランドがパヴェル・コルガティン、グリエルモがアレッシオ・アルドゥーニ、ドン・アルフォンソがマルコ・フィリッポ・ロマーノ、デスピーナにエマヌエル・ド・ネグリというキャスティングで上演されている。

写真:Teatro di San Carlo


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズが自作のスコアなどすべてを母校ジュリアード音楽院に寄贈

  2. ジェノヴァ発 〓 ダニエラ・デッシー通り制定へ

  3. ベルリン発 〓 ベルリンの7つのオーケストラが史上初の合同演奏会

  4. リーズ発 〓 国際ピアノ・コンクールが閉幕

  5. バーミンガム発 〓 山田一樹がバーミンガム市交響楽団の首席客員指揮者に

  6. ハンブルク発 〓 ハンブルグ交響楽団がアルゲリッチ迎えて「6月音楽祭」を創設

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。