ワルシャワ発 〓 ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団の次期音楽監督にアンドレイ・ボレイコ

2018/09/17
【最終更新日】2023/04/19

ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団(Warsaw National Philharmonic Orchestra)の音楽監督に2019/2020シーズンから、アンドレイ・ボレイコ(Andrey Boreyko)が就任することになった。2009年からオーケストラを率いてきたヤツェク・カスプシク(Jacek Kaspszyk)の後任。ボレイコは2014年から米国のフロリダにあるネイプルズ管弦楽団の首席指揮者を務めている。

ボレイコは1957年、サンクトペテルブルク生まれの61歳。父がポーランド人、母はロシア人。これまでイエナ・フィルハーモニー管弦楽団(1998-2003)、バンクーバー交響楽団(2000-2003)、ウイニペグ交響楽団(2001-2006)、ベルン交響楽団(2004-2010)、ハンブルク交響楽団(2004-2007)、ベルギー国立管弦楽団(2012–2017)の首席指揮者や音楽監督を歴任している。

Opera Slovakia / Peter Brenkus

    詳細はこちら ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ピーター・ハーフォード(88)英国のオルガン奏者

  2. ボローニャ発 〓 人気演出家のダミアーノ・ミケレットが映画監督デビュー

  3. タンペレ発 〓 マシュー・ホールズがフィンランドのタンペレ・フィルの首席指揮者に

  4. 訃報 〓 デール・クレヴェンジャー(81)米国のホルン奏者

  5. 東京発 〓 新国立劇場が2022/2023シーズンの新制作、ムソルグスキー《ボリス・ゴドノフ》を無料ストリーミング配信

  6. 訃報 〓 ハンス・ドレヴァンツ(91)ドイツの指揮者

  7. ロンドン発 〓 デイヴィッド・コーエンがロンドン響の首席チェロ奏者に

  8. ウィーン発 〓 オーストリアもロックダウン

  9. アテネ発 〓 国立歌劇場がオッフェンバック《ホフマン物語》をギリシャ初演へ

  10. ストックホルム発 〓 ロイヤル・ストックホルム・フィルが聴衆なしの3回のコンサートを配信

  11. 東京発 〓 クラシック音楽の専門誌「レコード芸術」が7月号で休刊、70年超の歴史に幕

  12. ハンブルク発 〓 ハンブルグ交響楽団がアルゲリッチ迎えて「6月音楽祭」を創設

  13. フランクフルト発 〓 フランクフルト歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  14. フィラデルフィア発 〓 マリン・オールソップがフィラデルフィア管の首席客演指揮者に

  15. ストックホルム発 〓 2023年の「ポーラー音楽賞」に作曲家のアルヴォ・ペルト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。