バーデン=バーデン音楽祭 〓 ネトレプコ、エイヴァゾフ夫妻が《アドリアーナ・ルクヴルール》を降板

2018/07/18
【最終更新日】2018/07/19

アンナ・ネトレプコ、ユシフ・エイヴァゾフ夫妻が出演する予定だったバーデン=バーデン音楽祭のチレア《アドリアーナ・ルクヴルール》を降板することになった。公演は20日と23日に予定されていた。音楽祭によると、ノロ・ウイルスによる体調不良。代役はタチアナ・セルジャン、ミグラン・アガザニアンが務める。

写真:Festspielhaus Baden-Baden / Vladimir Shirokov

関連記事

  1. ハレ発 〓 州立劇場の音楽総監督にアリアーヌ・マティアク

  2. ヴェローナ音楽祭 〓 2019年のスケジュール発表

  3. ガーシントン・オペラ 〓 2019年夏のラインナップを発表

  4. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 グバイドゥーリナの曲をさしかえ

  5. マインツ発 〓 作曲家イェルク・ヴィトマンに第4回「ロベルト・シューマン」賞

  6. セイジ・オザワ松本フェスティバル 〓 小澤征爾が指揮予定の3公演を降板

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。