グラインドボーン音楽祭 〓 次期芸術監督に演出家のステファン・ラングリッジ

2018/08/11

英国グラインドボーン音楽祭の次期芸術監督に、演出家のステファン・ラングリッジが就任することになった。辞任したセバスチャン・シュワルツの後任で、赴任は来年の春になるという。ラングリッジはテノール歌手フィリップ・ラングリッジ(1939-2010)の息子で、英国を中心にオペラの演出を数多く手掛け、2013年からスウェーデンのエーテボリ・オペラの芸術監督を務めている。

写真:Göteborgs Operan / Joakim Hovrevik

関連記事

  1. ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー交響楽団の音楽監督に謙=デイヴィッド・マズア

  2. ブレゲンツ音楽祭 〓 公演DVD発売:2017 – 2018年の《カルメン》

  3. ヘルシンキ発 〓 国立歌劇場の首席指揮者にハンヌ・リントゥ

  4. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウ管が独自のユース・オーケストラ

  5. ヴェルビエ音楽祭 〓 出演者のキャンセルが相次ぎ、ついにラトルに指揮を依頼

  6. BBC Proms 〓 2019年秋に日本公演

  7. 大津発 〓 開館20周年記念公演をあす土曜日にも追加開催、台風直撃でびわ湖ホール

  8. ザルツブルク音楽祭 〓 話題作《サロメ》を29日未明にストリーミング配信

  9. ローマ発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりが「国際農業開発基金」の年次総会理事会で演奏

  10. ボローニャ発 〓 ダニエレ・ガッティがモーツァルト管弦楽団の音楽監督に

  11. ミュンヘン発 〓 ヨナス・カウフマンが結婚式

  12. ロンドン発 〓 グラモフォン・アワード2018決定

  13. ニューヨーク発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズが自作のスコアなどすべてを母校ジュリアード音楽院に寄贈

  14. ケルン発 〓 ケルン放送管弦楽団、常任指揮者ウェイン・マーシャル退任へ

  15. フランクフルト発 〓 フランクフルト歌劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。