グラインドボーン音楽祭 〓 次期芸術監督に演出家のステファン・ラングリッジ

2018/08/11

英国グラインドボーン音楽祭の次期芸術監督に、演出家のステファン・ラングリッジが就任することになった。辞任したセバスチャン・シュワルツの後任で、赴任は来年の春になるという。ラングリッジはテノール歌手フィリップ・ラングリッジ(1939-2010)の息子で、英国を中心にオペラの演出を数多く手掛け、2013年からスウェーデンのエーテボリ・オペラの芸術監督を務めている。

写真:Göteborgs Operan / Joakim Hovrevik

関連記事

  1. シカゴ発 〓 バレンボイムがストライキ中のシカゴ交響楽団の楽団員にメッセージ

  2. ラス・パルマス発 〓 「オペラ・ラス・パルマス」が2019シーズンのラインナップを発表

  3. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラの次期首席指揮者にロレンツォ・ヴィオッティ

  4. ミュンヘン発 〓 カウフマンにマキシミリアン勲章

  5. ルートヴィヒスブルク音楽祭 〓 音楽祭が閉幕、クローザーはズーカーマン

  6. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルハがメータに「名誉指揮者」の称号

  7. トロント発 〓 ピエチョンカが王立音楽院の声楽部門トップに

  8. 東京発 〓 吹奏楽の聖地「普門館」を吹奏楽関係者に開放、解体工事前の11月に

  9. ロンドン発 〓 ラトルが隠れた名作をディナー・パーティーでゲット!?

  10. 東京発 〓 ロイヤル・オペラ、日本ツアーの詳細決まる

  11. ロサンゼルス発 〓 9月公開の映画「Bel Canto」にルネ・フレミング

  12. マンチェスター発 〓 英国にハレ管弦楽団による新しい指挥者コンクール

  13. エディンバラ国際芸術祭 〓 リネハン総監督との契約を2022年まで延長

  14. ストックホルム発 〓 2018年の「ビルギット・ニルソン賞」はシュテンメに

  15. パレルモ発 〓 テアトロ・マッシモの音楽監督にオメール・メイア・ヴェルバー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。