ヴェローナ音楽祭 〓 2019年のキャスティングを発表

2019/03/08

ヴェローナ音楽祭が2019年のキャスティングを発表した。音楽祭は今年で97回を迎える。例年にも増して、スター歌手たちが勢揃いする。また、今年は、プラシド・ドミンゴの音楽祭出演50周年を記念する公演が行われる。《ナブッコ》、《二人のフォスカリ》、《マクベス》というヴェルディの3作品からの抜粋が上演される。

ヴェルディ《椿姫》
[ヴィオレッタ]アレクサンドラ・クルザク / イリーナ・ルング / リセッテ・オロペサ / ラナ・コス
[アルフレート]パベル・ペトロフ / ヴィットリオ・グリゴーロ / ラファエーレ・アベーテ / スティーヴン・ コステロ
[ジェルモン]レオ・ヌッチ / シモーネ・ピアッツォーラ / プラシド・ドミンゴ / バダール・チョローンバータル / アマルトゥブシン・エンクバット

ヴェルディ《アイーダ》
[アイーダ]アンナ・ピロッツィ / タマラ・ウィルソン / マリア・ホセ・シーリ / サイオア・エルナンデス / ヘー・ホイ / スヴェトラーナ・カシャン
[ラダメス]ムラート・カラハン / Mikheil Sheshaberidze / ファビオ・サルトーリ / マルチン・ ミュール / カルロ・ヴェントレ
[アムネリス]ヴィオレッタ・ウルマーナ / アンナ・マリア・キウリ / アレッサンドラ・ヴォルペ / ユディット・クタージ
[エジプト国王]ロマーノ・ダル・ゾーヴォ / クシシュトフ・ボウチェック
[ランフィス]ディミトリ・ベロセルスキー / ステファン・コーツァン / ラファウ・シヴェク / ジャンルカ・ブレダ / アブラモ・ロサレーン
[アモナズロ]アマルトゥブシン・エンクバット / セバスティアン・カターナ / バダール・チョローンバータル / ヴィタリー・ ビリイ

ヴェルディ《イル・トロヴァトーレ》
[レオノーラ]アンナ・ネトレプコ / アンナ・ピロッツィ
[マンリーコ]ユシフ・エイヴァゾフ / ムラート・カラハン
[ルーナ伯爵]ルカ・サルシ / ガザーレ
[アズチェーナ]ドローラ・ザジック / ヴィオレッタ・ウルマーナ
[フェルランド]リッカルド・ファッシ / ラファウ・シヴェク

ビゼー《カルメン》
[カルメン]Ksenia Dudnikova / ジェラルディーヌ・ショベ
[ドン・ホセ]マルチン・ ミュール / ムラート・カラハン
[ミカエラ]ルース・イニエスタ / ラナ・コス / カレン・ガルデアサバル / マリアンジェラ・シシーリア
[フラスキータ]カレン・ガルデアサバル / エリザベッタ・ジッツォ
[メルセデス]クラリッサ・レオナルディ / マリアンジェラ・マリーニ
[エスカミーリョ]アーウィン・シュロット / ヴィタリー・ ビリイ / イタロ・プロフェリーシェ

プッチーニ《トスカ》
[トスカ]サイオア・エルナンデス / ヘー・ホイ
[カヴァラドッシ]ユシフ・エイヴァゾフ / ムラート・カラハン
[スカルピア]アンブロージョ・マエストリ / クラウディオ・スグーラ

写真:Arena di Verona Festival


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 世界的ヴィオラ奏者のマイケル・トゥリーが死去

  2. 武生国際音楽祭 〓 音楽監督の細川俊夫のオペラ《松風》が日本初演

  3. ロンドン発 〓 トーマス・アレンがオペラから引退

  4. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルハがメータに「名誉指揮者」の称号

  5. ミラノ発 〓 クリストフ・フォン・ドホナーニ、復活もまたキャンセル

  6. ミラノ発 〓 スカラ座が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  7. シカゴ発 〓 ムーティ、ストライキの現場へ

  8. 上海発 〓 指揮者のロン・ユイと上海交響楽団がドイツ・グラモフォンと専属契約

  9. ライプチヒ発 〓 ドイツ・グラモフォンがバッハの全作品を収めた大全集

  10. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がドミンゴの劇場デビュー50周年を祝福

  11. 訃報 〓 フランスの指揮者ジャン=クロード・マルゴワールが死去

  12. グラインドボーン音楽祭 〓 来年からのツアー指揮者にベン・グラスバーグを起用

  13. バルセロナ発 〓 バルセロナ交響楽団、2018/2019シーズンのコンサート・スケジュールを発表

  14. ワシントン発 〓 女性9人がドミンゴのセクハラを告発

  15. 訃報 〓 フランスの名テノール、ミシェル・セネシャル死去

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。