ブリュッセル発 〓 フィラデルフィア管弦楽団の演奏会が中断、パレスティナ擁護の叫びで

2018/05/27

音楽監督のヤニック・ネゼ=セガンに率いられ、ヨーロッパ・イスラエルツアーを行っているフィラデルフィア管弦楽団(Philadelphia Orchestra)のブリュッセル公演の会場で、演奏中に聴衆がパレスティナ擁護のスローガンを叫び、会場から連れ出される事件が起きた。欧米の報道によると、叫んだのは女性二人で、ブラームスのピアノ協奏曲第1番(ピアニストはエレーヌ・グリモー)の演奏の時。騒ぎに気付いたネゼ=セガンは演奏を止め、25分間の中断を挟んで演奏を再開したという。

この夜の演奏会は、ツアーの初日。ツアーは、ブリッセル、ルクセンブルク、パリ、デュッセルドルフ、ハンブルク、ウィーンで演奏会を行い、その後、ハイファ、テルアビブ、エルサレムのイスラエル3都市を訪問する予定。フィラデルフィアではツアーの決定時から、イスラエル訪問に抗議する群衆が本拠地のオーケスのキンメルセンター(Kimmel Center)前で抗議デモを行っており、15日には道路を閉鎖しようとして警察に排除される事件も起きていた。

写真:Yannick Nézet-Séguin / Jan Regan

関連記事

  1. ケルン発 〓 WDR交響楽団の次期首席指揮者にマチェラル

  2. ルートヴィヒスハーフェン・アム・ライン発 〓 ラインラント=プファルツ州立フィルが次期首席指揮者にマイケル・フランシス

  3. 大阪発 〓 大阪フィルを指揮して、デュトワが日本の音楽シーンに復帰

  4. トリノ発 〓 ジェームズ・コンロンにイタリア共和国功労勲章「コンメンダトーレ」

  5. 武生国際音楽祭 〓 音楽監督の細川俊夫が「国際交流基金賞」を受賞

  6. 訃報 〓 ドイツのバス歌手, ハンス=ギュンター・ネッカー

  7. サンクトペテルブルク発 〓 デュトワがサンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団の首席客演指揮者に

  8. ウィーン発 〓 イシュトヴァーン・ヴァルダイがハインリヒ・シフの後任に

  9. ワルシャワ発 〓 新しい“ショパン・コンクール”終了

  10. ウィーン発 〓 ズービン・メータがウィーン・フィルをキャンセル

  11. チューリヒ発 〓 チューリヒ歌劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  12. 訃報 〓 イタリアの指揮者、クラウディオ・シモーネ

  13. サンフランシスコ発 〓 エサ=ペッカ・サロネンはサンフランシスコ響の音楽監督に

  14. シカゴ発 〓 シカゴ響がムーティとの契約を延長

  15. 訃報 〓 永田穂、コンサート・ホールの音響設計の世界的パイオニア

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。