ザルツブルク音楽祭 〓 ソコロフのリサイタル中に祝祭大劇場の天井から雨漏り

2018/08/10

8日夜に行われたロシアのピアニスト、グリゴリー・ソコロフ(68)のリサイタルで、演奏中に雨漏りが客席を襲った。この日のプログラムは、前半がハイドンのピアノ・ソナタ32、47、49番で、49番も終わり掛けのところで天井からの雨漏りが客席を襲った。その直撃を受けた聴衆の多くが退席したが、ソコロフはそのまま演奏を続けたという。休憩時間にモップ掛けが行われたこともあってそこから聴衆は会場に戻り、後半はシューベルトの即興曲集第3番。その後、アンコールで6曲演奏されたが、その4曲目にショパンの《雨だれ》が入った。それがソコロフの茶目っ気で選ばれたかどうか定かではない。

写真:Salzburger Festspiele / Marco Borrelli

関連記事

  1. バーゼル発 〓 バーゼル劇場の音楽監督にクリスティーナ・ポスカ

  2. 東京発 〓 吹奏楽の聖地「普門館」を吹奏楽関係者に開放、解体工事前の11月に

  3. エカテリンブルク発 〓 オペラ・バレエ劇場の首席指揮者にコンスタンチン・チュドノフスキー

  4. 東京発 〓 NHK交響楽団が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  5. 金沢発 〓 オーケストラ・アンサンブル金沢の新しい音楽監督にミンコフスキ

  6. パリ発 〓 パリ国立オペラの次期総裁にアレクサンダー・ニーフ

  7. 広島発 〓 広島交響楽団が2019年度の公演ラインナップを発表

  8. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクがベルリン・フィルのコンサート・マスターに

  9. ルツェルン音楽祭 〓 リッカルド・シャイーが音楽祭との契約を延長

  10. 上海発 〓 イスラエル・フィルの中国公演がキャンセル

  11. ロンドン発 〓 サカリ・オラモがBBC交響楽団との契約を2022年まで延長

  12. ブダペスト発 〓 イヴァン・フィッシャーが失明の危機だったと告白

  13. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管が2019/2020シーズンの公演スケジュールを発表

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが2018/2019シーズンの公演プログラムを発表

  15. ケルン発 〓 ケルン放送管弦楽団、常任指揮者ウェイン・マーシャル退任へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。